RSSフィード

ランダムトーク

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

銀座の新しい顔「銀座シックス」が4月20日に開業しました。全241店舗中、飲食は24店舗。6階の飲食街には「銀座大食堂」がオープン。NYのオフィスビル1階で見かけるフードホールという業態。個性的な店舗を並べた

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

日本ワイン祭を4月15〜16日にお台場で開催しました。主催は日本ワイナリー協会。フードリンクは運営を担当しています。年一回の開催で今年は3回目。会場前に行列ができ、初試みのセミナーは毎回満席。日本ワインの人気が高まりを実感しました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

銀座松坂屋跡の「GINZA SIX」に出店する店舗から続々とレセプション案内が届いています。4月20日のオープンを目前に、店舗のカバーが外され徐々に実像が見え始めました。銀座の商業施設内の飲食店の賑わいはオープン時だけで苦戦しているところが多いように感じます。「GINZA SIX」はどうなるのでしょうか。ランダムトークです

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

銀座ビールが完成。銀座8丁目のクラフトビアバー「主水」が発泡酒製造免許を取得し、ブリューパブとして生まれ変わりました。1日がお披露目会でした。飲みやすいペールエールですが、IBU40と苦味が引き立ってます。クラフトビアバーでは苦味の強いインディアペールエール(IPA)が最も人気だそうです。ビール好きは苦味好き。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

客単価1万円前後で認知度の高い店舗の業績が良いようです。企業の交際費が税務上、昨年4月から大手企業でも50%が損金として認められています。業績が回復して企業も交際費支出を社員に認めるようになりました。「高級店舗が良いので、他事業の赤字はカバーできる」と話してくれた外食経営者もいました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.0

モデレーターを務めた東京都主催セミナーに、「一風堂」の清宮俊之社長に登壇いただきました。ニューヨークの「一風堂」1号店は100席程で今や月商8千万円を超えたそうです。日本酒ではなく、クラフトビールで客単価が上がっているといいます。米国のクラフトビール人気は幅広い業態に飛び火しています。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

エムグラントフードサービスの井戸実さんと二人でMCとして3月22日、久々にセミナーを開催します。ゲストは「晩杯屋」金子源さん、「ポタパスタ」江波戸千洋さん、「日本酒原価酒蔵」中村雄斗さんの3人。デフレの波に乗る価格破壊者達です。参加無料ですので、是非お越し下さい。詳細・申込は同社HPまで。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「和食えん」、「おぼんdeごはん」などを展開するBYOが、アジアンバル「サワディ・スマイル」を3月1日、東京・石神井公園にオープンさせました。アジア料理のノウハウは「アガリコ」の大林芳彰氏が提供。「かつや」のアークランドフードサービスも、オリエンタルカフェ「ゴールデンシャワーツリー」を昨年11月に出店しています。店名が気になりますが。和食企業がアジア料理に目を向け始めています。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2017年2月26日(日)18:43

  • ランダムトーク

博多うどん居酒屋、「あり」です。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

横須賀ビールがようやく発泡酒免許を取得して、2月26日にブリューパブとしてオープンしました。ピルスナー系の「ドブ板ハッピー」を看板に、ジンジャー系、IPA系、小麦系の4種でスタートします。格安の1パイント680円。地元の三浦半島の食材を使った料理を合わせます。銀座ビールも2月24日に発泡酒免許を取得しました。2ブルワリー共に良かった。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「いきなり!ステーキ」銀座4丁目店で赤ちゃんを前に抱えたまま、立ち食いでステーキを頬張る若いママを見かけました。逞しさに感心しました。ハングリー精神大事です。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

様々な業界の現場で働く人々を元気にしようという、全日本業界活性化団体連合会が一般社団法人として設立されました。介護、エステ、ネイル、歯科医院、建設、会計などの業界で現場で働く方々を輝かせる居酒屋甲子園的なイベントが開催されています。その主催者たちが集まったのがこの社団法人です。各団体の理念は居酒屋甲子園と同じ「共に学び、共に成長し、共に勝つ」。マスコミで批判された時期もありましたが、居酒屋甲子園の影響力は凄い。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

カクテルの飲み放題が札幌の若者に人気のようです。「エレクトリック・シープ・バー」ではフード1品付きで2時間2600円。170種のカクテルやドリンクが飲み放題です。ジントニックなど定番だけでなく、ピニャコラーダ、マンゴーモヒート、コロニータ、そしてオリジナルのショコラ&スイーツカクテルも。飲み放題の新ジャンル。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

中華系の正月、春節が28日土曜から始まりました。大晦日に当たり、正月休みが始まる27日金曜の銀座は中国人観光客で大賑わいでした。博品館ビルのしゃぶしゃぶ「にくいち」では中国人家族で満席。コースには選べるファーストドリンク付き。水でいいという中国人客が多い中、呼び水としてドリンクを注文させようという作戦でしょう。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2017年1月22日(日)16:09

  • ランダムトーク

クラフトビール免許が下りない。

写真

記事への評価 ★★★★★2.8

キリンビールからクラフトビール市場の拡大を目指すユニークな試みが4月に始まります。クラフトビール4種を1台で注げるディスペンサー「タップ・マルシェ」を1都3県で1000店舗に設置すると発表しました。ヨナヨナ、ブルックリンなどを3リットルのペット容器に詰めて「タップ・マルシェ」専用に流通させます。注ぐとピヨピヨ音がした昔の家庭用3リットル容器を思い出してしまいました。既存店でもクラフトを容易に提供できるようになりそうです。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「権八」が1月16日、外国人観光客で賑わう浅草にオープンします。西麻布店はハイシーズンでは欧米人客が7割を占めるまでに国際化しているそうです。外壁を銅板に覆われた浅草店は目立ちなす。隅田川沿いで、スカイツリーやアサヒビールビルを望みます。グローバルダイニングの中でここだけはアサヒビール。夜の浅草は人気が少ないのが現状です。新たな夜の名所になって欲しいですね。ランダムトークです。

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1