RSSフィード

ランダムトーク

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

サラダボウル業態がじわじわ増えていますが、いまひとつ抜け切れません。今年3月開業したミッドタウン日比谷の地下フードホールにも"畑の伝道師"と言われる渡邉明氏(イートウォーク)が提案する野菜カフェ「Mr.FARMER」が入居しました。ランチで2千円近くするにもかかわらず、女性客で賑わっていますが。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

日本バリスタ協会主催の「バリスタ・グランプリ2018」が6月14日に行われました。優勝は松本卓巳さん。茨城県つくばみらい市を拠点にフリーランスのバリスタとして活躍しています。余裕を感じる落ち着いたパフォーマンスは圧勝でした。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

干物と炭焼き居酒屋「ひもの屋」新橋店が6月から"トレーニングセンター"新橋店に変わりました。経営するサブライムグループの新入社員が中心となって運営する研修店舗です。居酒屋業界では、今年4月に「串カツ田中」も研修店舗をオープンさせました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

炭火焼肉丼の「肉のヤマキ商店」。大阪・十三で2017年6月に創業後、東京・綾瀬に17年10月、神戸・三宮に18年1月、イオンモール伊丹に18年3月、品川・大崎に18年4月と立て続けに出店しています。実は、「丸亀製麺」のトリドールの新業態。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

APカンパニーの景表法違反が5月22日に消費者庁から発表されました。「塚田農場」や「じとっこ組合」で提供されていた「チキン南蛮」の使用鶏肉がブロイラーでありながら、消費者に地鶏であるかのように優良誤認させたという理由です。746円だった株価は発表を受けて一時701円にまで下落しました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

名古屋のジェイグループHDが昨年11月に買収して子会社化した「博多かわ屋」が東京でも店舗数を増やしています。大井町、南常盤台(板橋)、神田、上野の各店に加え、ジェイグループ化後の12月に蒲田西口店、今年3月に池袋東口店をオープンしました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

外国人観光客に人気の和食「土風炉」などを展開するラムラが、店内でビールを醸造するブリューパブに進出しています。「Ottoto(オットット)」というユニークな店名で浜松町と淡路町に2店舗。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

田畑が連なる中にポツン。埼玉県羽生市にあるイオンモール羽生。それでも年商は300億円はありそうです。3階フードコートには18店舗もあり、定番のマックやKFCと共に「ナン・エクスプレス」というインド料理店まであるバラエティさ。1階レストランフロアには、「常盤珈琲焙煎所」というサードウェイブ珈琲店まであります。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

ロンドンの週末の夜、パブの前では溢れんばかりのビール片手の人達。車道をふさぐほど。ピカデリー・サーカスでのミュージカル開演は20時。地下鉄は全線ではないですが、24時間運行されています。しかも、10~20分間隔。23時にミュージカルが終わっても、興奮をバーでクールダウンさせてから地下鉄で帰れます。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

仙台で、業務用酒販店の顧客外食企業向け講演をさせていただきました。大きな話題の方が興味を持ってもらえるのではと思い、上場企業について話しました。しかし、地方の小さな飲食店はどうすればやっていけるのか、という質問がありました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

日本ワイン」とは、日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で醸造されたワイン。輸入した濃縮ブドウ果汁やワインを国内でブレンドする国産ワインとは一線を画します。難しいとされた日本ワイン造りに挑戦した麻井宇介(あさい うすけ)さんとその意思を継いだ弟子達のサクセスストーリーを描いた映画「ウスケボーイズ」が今秋に公開されます。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

APカンパニー子会社で弁当や惣菜を製造販売する中食専門会社、塚田農場プラスがアトレ品川3階「FOOD&TIME ISETAN」フードコート内に4業態を3月23日からオープンさせました。施設内のスーパー「クイーンズ伊勢丹」で販売している食料品を使って調理した料理を提供する、いわゆるグローサラント業態。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

東京・中目黒に3月22日オープンした「焼鳥つかだ」は目黒川の桜もあり大盛況でした。同店は、「塚田農場」を展開するAPカンパニーの旗艦店。日本を代表するクリエイティブディレクター 佐藤可士和氏がエクステリア、椅子などのインテリアに加え、自ら色付けを行った有田焼のお皿など随所にディレクションした店舗です。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

東京ミッドタウン日比谷が3月29日(木)に開業します。安倍首相までレセプションに参加するほどの注目施設です。地上35階、地下4階、延床面積約189千平米。地下1階から7階の商業フロアには、シネコンを含め全60店舗が出店します。内、複合業態も含めた飲食は40店舗以上と飲食の比率が高い。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

売上100億円を超えるにもかかわらず、事業承継して、外食から離れて教育ビジネスを新たに立ち上げたいという40代経営者がいます。多くの従業員を抱え、労働集約型の外食は教育との親和性が高い。ランダムトークはコロワイドグループの新ブランド「3・6・5酒場(さんろくごさかば)渋谷本店」を考えます。

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。