RSSフィード

ランダムトーク

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「権八」が1月16日、外国人観光客で賑わう浅草にオープンします。西麻布店はハイシーズンでは欧米人客が7割を占めるまでに国際化しているそうです。外壁を銅板に覆われた浅草店は目立ちなす。隅田川沿いで、スカイツリーやアサヒビールビルを望みます。グローバルダイニングの中でここだけはアサヒビール。夜の浅草は人気が少ないのが現状です。新たな夜の名所になって欲しいですね。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2017年1月08日(日)16:48

  • ランダムトーク

感動より、ノーストレス。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

若者向けの居酒屋で、飲み放題3時間コースより、2時間でいいからグレードの高い酒を飲みたいというお客様が忘年会で多かったと聞きました。早く終えてカラオケボックスに流れます。歌いたいというより、グループで個室でくつろぎたいようです。若者にとって居酒屋はくつろげる場所ではないのかも知れません。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

あけましておめでとうございます。年末にマクドナルドを長時間に渡って紹介するテレビ番組が放送され、消費者の不安に丁寧に答えていました。フードリンクニュースは良い外食業界になるよう貢献していきたいと思います。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年12月25日(日)20:45

  • ランダムトーク

お通し代、はっきりさせよう。

写真

記事への評価 ★★★★★3.0

23日水曜、今年最高の人出でした。しかし、豪雨の深夜でも、新宿の裏道では空車タクシーが走っていました。大企業のボーナスは0.02%増と昨年並み。中小企業は厳しかったのでは。中小企業の4割がボーナスは支給されなかったという調査もあります。街場は実態を示してます。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

東京・人形町のクラフトビール店「日本橋ブルワリー」は11月にオープン。ビアタップが13本並んでおり、いいクラフト感を出しています。ほぼ満席でしたが、しかし、ビールを飲むのはカウンター回りの方々のみで、大半はワインです。クラフトビールは単にファーム・トゥ・テーブルFarm To Tableがコンセプトの飲食店のアイコンだとお客様は思っているのか。残念ながら、クラフトビールは消費者への啓蒙活動が不足しているようです。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

パールハーバー75周年。退役軍人の方々がホノルルをフォーティーズの衣装や車でパレードしていました。テレビからは当時の爆撃の映像が流れましたが、パレードは米国らしい明るく元気なものでした。明日はホノルルマラソンを走ります。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

11月に開業した「中目黒高架下」にそって新しい飲食商店街が誕生しています。東急電鉄・中目黒駅の高架下を改装して飲食中心に28店舗が並ぶのが「中目黒高架下」。高架にそった道路の対面にも飲食店がぽつぽつ並び、商店街のようです。通行人は左右の店舗を比べながらそぞろ歩いています。高架下側は19時30分にはほぼ全店が満席になりました。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年11月27日(日)17:07

  • ランダムトーク

「和民」、ムスリムに接近中。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「鳥貴族」が30年を迎えました。記念パーティーには招待客数の3倍、1200名もの社員を招き共に喜びを分かち合っていました。「俺が、俺が」ではなく、常に謙虚な大倉忠司社長らしいやり方です。社長と一緒に写真を撮ろうと女性社員が群がっていました。2000店舗、焼鳥チェーン世界一に向かうエネルギーがみなぎっていました。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年11月20日(日)21:33

  • ランダムトーク

デフレ忘年会2016、勝ち方。

写真

記事への評価 ★★★★★4.8

イートアンドのフラッグシップ、本格中華「磊磊落落(らいらいらくらく)」(東京・田園調布)で京野菜を使った創作中華と中国酒とのマリアージュの会に参加しました。中国酒を輸入し中国酒バーも運営する「黒猫夜」の方が紹興酒、台湾老酒、白酒、ミルク酒とユニークな中国酒を次々と料理に合わせて提供してくれました。中国酒はまだまだ荒いですが、これから洗練されてくる予感がしました。「近江牛サーロインと朝天唐辛子の西京味噌煮込み」が一押しでした。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年11月13日(日)22:02

  • ランダムトーク

クラフトビール、日米比較。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

トランプ大統領決定の瞬間をニューヨークで体験しました。たまたま宿泊先のヒルトンがトランプ陣営の本部になっており、バーでは数百人が開票速報を流すテレビに釘付け。予測が動く度に大きな声が上がります。トランプ風にスーツに「Make America Great Again」と刺繍された赤いキャップを被る老人も深夜まで見守ります。トランプは東部、西部の都会ではなく、今まで目立たなかった中部の地方の人々の心を捉えました。「エリートさんよ、俺たちの事を忘れてないかい?」と。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

ニューヨークの日本酒居酒屋「酒蔵」。地元の方々に日本酒が愛されてました。巨大な木桶の中がトイレ、カウンター奥に並ぶ一斗樽、クーラー代りの小さな木桶。日本酒の世界観を演出すれば飲んでもらえる。同じビルの蕎麦店「蕎麦鳥人(とっと)」も大繁盛店で、日本酒のメニューは充実してますが、誰も日本酒を飲んでませんでした。演出は大事ですね。ランダムトークです。あっ、これからニューヨークマラソン走ってきます。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年10月30日(日)18:56

  • ランダムトーク

コーヒーを生ビールサーバーで。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

ウイスキーブーム到来前に、残念ながら閉鎖された軽井沢蒸留所のモルトが海外で高値で販売されています。残ったウイスキー樽を買い取って瓶詰めして販売するのが、Number One Drinks社。日本発のクラフトジンを製造する京都蒸留所も傘下です。奇妙な侍の顔が描かれたラベルが貼られた「Karuizawa 1980 Golden Samurai」は英国の通販サイトで1本3831ポンド。びっくりの約49万円。ビジネスはアイデア次第ですね。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

客席に設置されたタブレットによる注文システムが広がっています。途中で使用金額がお客様に分かるので客単価は下がるのでは、という不安がありますが、実は上がるそうです。サーバーは接客に集中できるから。ルーティン業務は機械化して人間は人間にしか出来ないことに集中すべき時代です。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年10月16日(日)19:49

  • ランダムトーク

なぜ、昭和な飲食店が人気か?

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

「新橋産直飲食街」は、懐かしい昭和イメージの横丁をプロデュースする浜倉好宣さんの新店です。通勤導線上、飲食街の中心、路面という好立地で、朝10時から翌朝6時までの20時間営業です。クリエイトレストランツは24時間営業店舗を増やしています。鮮魚の「磯丸水産」に次いで鳥の「鳥良商店」も出店ペースが上がっています。24時間店も専門店の時代です。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2016年10月09日(日)19:45

  • ランダムトーク

「塚田農場」への独り言。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

O型のカウンターに1人1つ鍋が付く一人しゃぶしゃぶが青山にオープンしました。アパレルのベイクルーズが経営する「山笑ふ」。一人しゃぶしゃぶは銀座の「しゃぶせん」が歴史もあり有名です。共にカウンター内に設置した肉のスライサーが品質感を醸し出すキーアイテムです。先日、クラウドファンディングで成立しなかった昭和の酒燗器も居酒屋のキーアイテムになれたハズなんですが。ランダムトークです。

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-2
  • 広告L1-1