RSSフィード

本日のPICKUP!

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

 全日空商事がチャンギ空港にオープンする日本食フードコート「JAPAN GOURMET HALL SORA」(同社提供) ANAホールディングス(9202)傘下の全日空商事は、シンガポールのチャンギ空港に日本食のフードコート「JAPAN GOURMET HALL SORA」を11月に開業する。ラーメンや丼ものなど6店舗を予定している。場所はチャンギ空港ターミ...

続きを読む

最新記事

フードリンクレポート

2017年8月20日(日)17:05

  • ランダムトーク

野毛から全国に個人店ブームを!

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

雨が続き気温の上がらない東京の8月。これでは店の売上もあがったり。コンビニでは早くもおでんが並びだすようです。外食も今年は早めの鍋メニュー提案が良いのでは。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

2017 年 9 月 29 日(金)、株式会社ワンダーテーブル(代表取締役社長 秋元巳智雄)は、現在建設中の「赤坂 インターシティ AIR(2017 年 8 月竣工予定)」に、アメリカン・スタイルのカフェ&バーラウンジ「Frank Bar(フランク バー)」をオープンする。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

100年以上の歴史と伝統を持つ老舗蘭州ラーメン店『馬子禄(マーズルー)』の日本店が、2017年8月22日(火)AM11:30に東京・神田神保町にオープンする。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.0

中央線沿線を中心にベトナム屋台食堂『チョップスティックス』や、ベトナム炭火焼き鳥専門店『ビンミン』を展開する、フクモチック有限会社(本社:東京都杉並区、取締役社長:茂木 貴彦)は、お店で粉から焼き上げるバインミー専門店『EBIS BANHMI BAKERY(エビスバインミーベーカリー)』を

続きを読む

経営者レポート

2017年8月14日(月)17:06

約1年で早くも8店舗。直営店を持たない「さすらいのカンテキ」。

山口達宜氏 株式会社W.M.JAPAN 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 約1年間で早くも8店舗と店舗展開を進めているセルフ焼肉業態「さすらいのカンテキ」。業態パッケージを開発したのは株式会社W.M.JAPAN。自社では直営店を持たないライセンサーで、店舗運営はライセンサーのFCオーナーが行っている。展開の早さはどこにあるのか。基本メニュー、「五種盛り 黒毛和牛4等級(精肉+ホルモン4種)」(1580円)「『さすらいのカンテキ』...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

ガーデングループが「東京トンテキ」に次いで、スパイスワークスから話題の「肉寿司」を買収しました。スパイスワークスは

続きを読む

フードリンクレポート

2017年8月10日(木)16:32

アサヒ ザ・ドリームは糖質オフなのに味がしっかりしていて、コクがある!

~飲食店における糖質オフビールの位置づけ~

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 昨今、ビール類市場は、メタボリック対策や健康志向への高まりを受けて「カロリー」「糖質」「プリン体」などを抑えたビール類が続々登場している。飲食店でも、糖質を気にされビールの飲用杯数を抑えるお客様も増えはじめているとも聞いている。改めて、増加傾向にある糖質オフのビールに注目し、外食でも糖質オフのビールが浸透されているのか。また、アサヒビール㈱が業務用市場向け...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

契約農家直送の野菜を使った料理が楽しめる「Mr.FARMER」のシリアルサラダに注目が集まる。 野菜は前菜から主食へ。健康志向の高まりやダイエットの流行から、外食産業におけるサラダの位置づけにも変化が起きている。仕入れにこだわった野菜を使った料理や、サラダメニューを売りにするお店も増えてきた。 サラダに使われる具材も、肉類やチーズ、フルーツ、パワーフルーツな...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.5

株式会社ガーデン(本社︓新宿区代表取締役会⻑︓川島賢/取締役社⻑︓國松晃)は、株式会社スパイスワークス(本社︓台東区代表取締役︓下遠野亘)の子会社である株式会社肉寿司の持株を100%取得し、7月31日付けでグループ会社として迎え入れることになった。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「横丁」と名付けられた商業施設が続々とオープンしている。この背景には、赤羽、立石のような昭和の雰囲気を残した懐かしい飲み屋街を飲み歩く、はしご酒の普及があるように思われる。また、立ち飲みの普及から、見知らぬ者同士が相席になることの抵抗感が薄れ、結果としてさまざまな出会いがある空気感ができていることが、横丁人気を支えているようだ。市場風、バル街風、ビル型、屋...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

由比ガ浜の海の家にオープンしたハワイアンチキンBBQ「RAY'S ORIGINAL BROILED CHICKEN」1号店。経営はトリドールホールディングス。 今夏、ハワイ料理の勢いが加速しています。 「アロハテーブル」が代官山フォレストにオープンしたのが2009年、「エッグスンシングス」が原宿にオープンしたのが2010年ですから、何を今さらハワイアンフード...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

とらふぐ刺380円。福岡・天神「豊後ふぐ酒場」がふぐの価格破壊を仕掛けています。とらふぐでは儲からないが

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

「大阪焼肉・ホルモン ふたご」を世界展開する株式会社FTG Company(本社:東京都目黒区/代表取締役社長:李 純哲)は、焼肉業界初の"オーナーズビーフ制"を導入した新業態店舗「YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St.」(ヤキニク フタゴ セブンティーン ストリート)を

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

 「横丁」と名付けられた商業施設が続々とオープンしている。この背景には、赤羽、立石のような昭和の雰囲気を残した懐かしい飲み屋街を飲み歩く、はしご酒の普及がある

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

 最近は健康志向の高まりとともに、外食産業でも野菜、フルーツ、肉やチーズなど様々な栄養素の具材をバランスよくいれたサラダに人気がある。ただ現代の日本人の食生活では、まだまだ1日に必要な栄養素は十分に補えていないという。とくにビタミン、ミネラル、食物繊維などが不足している。 そこで今、新たなトレンドとして注目され始めているのが、日本人に不足しがちな栄養素がバラ...

続きを読む

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1