RSSフィード

本日のPICKUP!

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

いつの時代でも店の人気メニューを開発することに頭を悩ませる飲食店は多い。そんな中、新たな試みでメニュー作りに挑むのが、バル・バール業態をはじめラーメ

続きを読む

外食ニュース

最新記事

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 ダイヤモンドダイニンググループ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松村厚久氏)は、平成29年4月27日開催の取締役会において、下記のとおり「chano-ma」「石塀小路

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「ステックフリット」とは、ステック=ステーキと、フリット=フライドポテトのこと。ビストロでも家庭でもよく食べられる、国民的料理と呼ばれるほどフランス人には馴染み

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

3月7日に田町店が、そして31日に中目黒店がオープンした「mEat Esola(ミートエソラ)」は、〝スパークリングワインと焼肉〟をコンセプトにした古民家ワインバル。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

 初夏の風が心地よく吹く、六本木の東京ミッドタウンに「『知多』風香るハイボール カフェ」が4/21(金)~5/28(日)の期間限定でオープンし、賑わいをみせている。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

銀座の新しい顔「銀座シックス」が4月20日に開業しました。全241店舗中、飲食は24店舗。6階の飲食街には「銀座大食堂」がオープン。NYのオフィスビル1階で見かけるフードホールという業態。個性的な店舗を並べた

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「鶏鳥Kitchenゆう」「鶏家 六角鶏」など、鶏業態を中心に、直営と独立支援制度によるグループ会社含めて30店舗、FC5店舗を展開している株式会社ユウ・フード・サービ

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 神戸を中心に「郷土活性化組合 ニューワールド」や「沖縄料理 金魚」など、個性豊かな19店舗を展開する株式会社ワールド・ワンから、人気の郷土居酒屋業態「土

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.0

地下鉄四条駅、阪急烏丸駅からすぐの市内中心部に、新たな飲食横丁「ざ・らくちん室町横丁」が4月14日にオープンした。出店しているのは、京都市内を中心に展開

続きを読む

フードリンクレポート

2017年4月18日(火)13:39

居酒屋革命を狙う「酔っ手羽」、大衆酒場チェーン化の成功術。

いまなぜ大衆酒場が復活しているのか!?

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

昨今、流行りの店として大衆業態がしばしば話題に上るようになってきた。昭和の高度成長期に流行った大衆酒場が、その雰囲気を残しながら現代風にアレンジして

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

日本ワイン祭を4月15〜16日にお台場で開催しました。主催は日本ワイナリー協会。フードリンクは運営を担当しています。年一回の開催で今年は3回目。会場前に行列ができ、初試みのセミナーは毎回満席。日本ワインの人気が高まりを実感しました。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

たこ焼を中心に大阪に9店舗、東京に2店舗を展開する「くれおーる京橋南口店」が、創業の地、大阪・京橋に、新業態の大衆酒場業態の「たこ焼酒場くれおーる」を

続きを読む

フードリンクレポート

2017年4月11日(火)20:11

すかいらーく「ゆめあん食堂」は、昼夜2つの顔を持つハイブリット業態。

いまなぜ大衆酒場が復活しているのか!?

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 昨今、流行りの店として大衆業態がしばしば話題に上るようになってきた。昭和の高度成長期に流行った大衆酒場が、その雰囲気を残しながら現代風にアレンジして

続きを読む

フードリンクレポート

2017年4月10日(月)19:43

新鋭「大衆酒場 BEETLE」は、団塊ジュニア世代の"スタバ"となり得る。

いまなぜ大衆酒場が復活しているのか!?

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 昨今、流行りの店として大衆業態がしばしば話題に上るようになってきた。昭和の高度成長期に流行った大衆酒場が、その雰囲気を残しながら現代風にアレンジして復活

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

銀座松坂屋跡の「GINZA SIX」に出店する店舗から続々とレセプション案内が届いています。4月20日のオープンを目前に、店舗のカバーが外され徐々に実像が見え始めました。銀座の商業施設内の飲食店の賑わいはオープン時だけで苦戦しているところが多いように感じます。「GINZA SIX」はどうなるのでしょうか。ランダムトークです

続きを読む

フードリンクレポート

2017年4月07日(金)18:42

住みたい街「赤羽」で若者にも人気の大衆酒場。

いまなぜ大衆酒場が復活しているのか!?

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 昨今、流行りの店として大衆業態がしばしば話題に上るようになってきた。昭和の高度成長期に流行った大衆酒場が、その雰囲気を残しながら現代風にアレンジして復活し

続きを読む

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1