広告

広告

RSSフィード

経営者レポート

飲食店を独立開業し、実際に成功を収めている飲食店経営者レポートのページです。
料理のジャンルは問わず、様々な手法で人気の店舗へと導いた社長自身の経営ノウハウや
飲食店開業当初のエピソードなどをふんだんに盛り込んだ内容となっています。
「これから飲食店を始めようと思っている方」「飲食店を開業仕立てで、成功する秘訣を知りたい方」
「飲食店経営者のバックグラウンドが知りたい方」は必見です。
飲食業界を牽引している方々が持つ経営ノウハウや独立開業の経緯や想いを存分に吸収してください。

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 焼肉坂井HDの阿久津社長が、初めてフードリンクニュースのインタビューに応えてくれた。今年7月には「株式会社焼肉坂井ホールディングス」に社名変更。マルチブランドを展開するなか、コロナ禍でも好調な焼肉事業に集中、一本化を図るための社名変更なのか。また、今後も買収を繰り返すのか。阿久津社長に"ホンネ"を語ってもらった。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 次々にヒット業態を作り出しているスパイスワークスHDのトップ、下遠野亘社長。その発想の原点は、どこにあるのか。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2021年10月15日(金)、東武東上線 東武練馬駅(東京・板橋区)から徒歩5分の場所に一軒の酒場が新規オープンした。お世辞にも活気があるとは言えない商店街のなかに、長年営業しているような昭和感が漂い、人情味あふれる酒場こそ「大衆酒場食堂ななつぼし」である。店主の水澤氏はこれまで、すかいらーく、レインズ、絶好調てっぺん、海外など携わった会社、ブランドは数知れず。遅れて来たカリスマの魅力に迫った。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 『3割うまい!!』のキャッチコピーでお馴染みの「ぎょうざの満洲」が、2021年7月に「ぎょうざの満洲 町田パリオ店」をオープンし、100店舗を達成した。同社のイメージキャラクター「ランちゃん」のモデルでもあり、『おいしい餃子で人々を健康で幸せに』をスローガンに掲げる、代表取締役社長の池野谷ひろみ氏を取材した。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 国内唯一の鰻料理のファストフード「名代 宇奈とと」を国内外で65店舗(2021年6月末現在)を展開するG-FACTORY株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:片平雅之)が、年内に一挙30店舗(18都県)出店すると発表した。『夢をカタチに!和食を世界に!』を企業スローガンに掲げるG-FACTORYは、一体どんな会社なの。教えて片平社長。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 九州・福岡を中心に展開する「資さんうどん」。九州3大チェーンのひとつとされるが、60店が視野に見えてきた。何が強いのか。異業種のユニクロから転身した佐藤崇史社長に聞いた。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 コロナ禍で一躍時の人となった"ユカちゃん"こと藤嶋由香氏。ニュース番組では歯に衣着せぬ発言で注目を集めたことで、アンチも増えた。今月6日には自身初めての著者となる「一緒に飲みたくない客は断れ!」(ポプラ社)を出版した。なんと、帯を書いたのはひろゆき氏(2ちゃんねる開設者)。コロナ禍で奮闘を続ける藤嶋由香氏の想いを取材した。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2020年10月、東京・新橋にオープンした厳選串焼き「一石三鳥」はコロナ禍にも関わらず予約困難な店となり、華々しいデビューを飾った米田氏。同店3Fスペースにある完全会員制の鮨&BAR「鮨 鴉巣(からす)」の開業ではクラファン史上最速で1000万円を集めるなど、常に話題を発信する米田氏が今度は赤坂の路地裏に和韓料理をオープンした。グループ創業からわずか1年で高級店を3店舗つくった米田氏は単なるナルシストではなかった。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 いま、一番勢いがある社長の一人だ。「0秒レモンサワーと仙台ホルモン ときわ亭」は、50店が視野に入り、100店を目指す。率いる藤田建社長の原点はどこにあるのか。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 日本で最初にハンバーガーチェーンを立ち上げた「ドムドム」。ダイエー資本の元で一時は400店を展開したが、現在は30店弱となった。だが、いま、商品の面白さなどで話題になっている。元専業主婦だった藤崎忍社長にどう舵取りをしたかを聞いた。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 コロナ禍でも強い焼肉業態。中でも、ひと際目立った動きを見せているのが、今年で創業51年を迎えた株式会社平城苑(本社:東京都足立区、代表取締役社長:鏑木 順之)である。グルメバーガーやホルモンなど新ブランドの出店や積極的なリブランディングを仕掛け、焼肉業界における台風の目となっている。大躍進を遂げる平城苑、集団を引っ張るのが専務取締役経営企画室長の近藤昭人氏である。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 千葉と東京・人形町などで20店ほどの居酒屋などを展開する株式会社バンズダイニング(本社:東京都千代田区)。塙良太郎社長は、20代で父の事業を受け継ぐが、ふたを開けると会社は借金まみれ。それでもめげずに努力を積み重ね、現在の地位を築いた。とにかく前向きで明るいのだ。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 破産から復活。FC支援事業をメインに精力的に動く井戸実氏。鋭い舌鋒は相変わらずだ。長引く緊急事態宣言下、経営者のホンネをえぐる。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 バル業態「寅"衛門」シリーズや、カフェ・ベーカリー「ESPRESSO D'WORKS(EDW)」などで繁盛店を連発する株式会社DREAM ON(本社:愛知県一宮市)の赤塚元気社長。居酒屋甲子園で2度日本一に輝くなど、業界では著名な人物だが、なぜそこまで「成功」を続けられるのか? 元気流経営を分析した。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 面白い「女将酒場」に出会った。東京・浅草橋の外れ。正直、良いとは言えない立地だ。でも、陽気で機転が利く「女将」に常連がメロメロだ。

続きを読む

過去の記事

Page Top