広告

広告

RSSフィード

【経営者レポート】

2020年1月

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 升を階段状にして、そこに刺身を盛り付けるエンターテインメント性で話題となり、26坪で1400万円以上を売る福岡「魚男(フィッシュマン)」。居酒屋「金の蔵」、海鮮居酒屋「魚や一丁」のリブランディングを手がける、オーナー森智範氏は、「コンセプトや料理の改善では足りない」と語る。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 26坪で1400万円以上を売り、升を階段状にして、そこに刺身を盛り付けるエンターテインメント性で話題となった福岡「魚男(フィッシュマン)」。そのオーナー森智範氏が大手居酒屋チェーンのリブランディングを手がけ始めている。既に、居酒屋「金の蔵」、海鮮居酒屋「魚や一丁」との連携が始まった。苦闘を続けるチェーン居酒屋は再生できるのか?

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2
  • 広告L1-3