RSSフィード

フードリンクレポート

2019年5月

フードリンクレポート

2019年5月31日(金)13:50

から揚げ戦争に「吉野家」参戦か?

とおやまニャース

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 から揚げがいま熱いですね。「かつや」を展開するアークランドサービスの「からやま」は100店規模になっており、すかいらーくグループの「から好し」もすでに50店以上になっています。で、街を歩いていた時、「吉野家」がから揚げ定食を出していました。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 中華のトレンドが激変している。これまで日本で主流だった、広東料理やそれをベースにした町中華が後退し、それに代わって、西安、蘭州、東北、雲南など中国の地方料理の店が増えている。また、中国の四大料理(広東、上海、四川、北京)の中でも、スパイシーで花山椒の痺れる辛さを特徴とした四川料理が、"シビカラ"ブームで突出した人気だ。今なぜ、中国の地方料理なのかを取材した。今回は、蘭州ラーメン人気の火付け役となった神田神保町「馬子禄(マーズルー) 牛肉面」の成功要因に迫る。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月30日(木)12:44

スナックって実は儲かるんですよね<東京女将列伝・外伝>

とおやまニャース

写真

記事への評価 ★★★★★2.5

 外食といえば、ファストフードやファミリーレストランを想像しますが、実はスナック業態はかなりの存在感を持っています。その側面に焦点を当てる意味もあり、ゴールデンウイークに「東京女将列伝」という連載をやったのですが、今回はその経営的な視点から。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 健康増進法の一部が改正されることにより、2020年4月1日より飲食店の喫煙ルールが変わる。大雑把に言えば、ほとんどの飲食店で紙巻きたばこを吸いながら飲食できなくなるし、加熱式電子たばこですら専用喫煙室、もしくは専用喫煙プロアを設けなければ吸えなくなる。飲食店は、それに対応せざるを得ない。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★3.0

人材系のコンサルタントをしている黒部得善と言います。最近の飲食店のアルバイト人材難について、少し思うところを。結論から言うと、人手不足という単純な話ではないのではないか、と。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 関西最大級の繁華街、梅田。梅田はエリアごとに個性が異なるため、幾つもの小エリアに細分化される。大阪駅前、北新地、茶屋町、東通、お初天神、堂島、芝田などなど。梅田の中でも、居酒屋密集地として有名な東通ドミナントで近年急成長をしているのが、"食で笑顔を創造する"をコンセプトに、「炭焼Bar 心 〜cocoro〜」「豚と鴨とワインの肉のイタリアンバル Cerdo y pato〜セルド・ヤ・パト〜」「#インスタマグロ」など、多業態10店舗を展開する株式会社ADACHI GROUP(以下、足立グループ)だ。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 「バル」という業態はブームを経て、外食業界にしっかり定着した。ご存じのとおり、スペインにある酒場のことで、ピンチョスや小皿料理と一緒にワインなどのアルコールを気軽に楽しむスタイルが基本だ。それが日本でここまで一般的になるとは、15年か20年くらい前にはだれも想像していなかったのではないか。近頃はなんでもかんでも店名に「バル」とくっつけるから、ちょっとうっとうしいくらいだ。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 あの「タワーかき揚げ丼」を食べてきました。ご存じの方も多いのではないかと思いますが、静岡県の沼津にある「魚河岸 丸天」の「海鮮かき揚げ丼」です。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 ファミレスで提供している「ドリンクバー」。最近、「ガスト」では、手軽にミックスドリンクを作ることができるコカ・コーラの最新機種を導入、「サイゼリヤ」では、挿し込みメニューでドリンクアレンジを紹介するなど、いろいろな種類のドリンクを混ぜて、自分流にアレンジすることも定着してきた。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 丼チェーンの「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」で知られる株式会社アントワークス(所在地:東京・中野区、代表取締役:早川秀人氏)が、5月24日、東京・国分寺の郊外ロードサイドに焼肉店の『焼肉 まる秀』をオープンした。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月27日(月)09:16

  • ランダムトーク

「どうせ大丈夫だろう」は逃げ遅れる。飲食店で避難訓練。

ランダムトーク

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

夜の飲食店で被災したらどうする? 5月27日(月)に、横浜・野毛の3店舗で営業時間中の避難訓練「夜の避難訓練」が行われます。お客様とスタッフをどうやって守るのかを確認するための訓練です。主催は、神奈川の外食経営者ボランティア団体「かながわイレブン」。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★3.4

 5月後半、みなさまのお店の予算達成状況はいかがでしょうか?先日、私はとある地方都市の歓楽街の一角にある焼肉店のコンサルに入りました。そこで、オーナーと一緒に歓楽街にあるスナック・バーへの夜の集客活動を行いましたので、そのお話をレポート風にお送りしたいと思います!

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 最近、レストランのメニューで「オレンジワイン」をちらほらと見かけるようになった。最初に飲んだのは、あるイタリアンだった。以来、メニューにあると必ず注文してしまう。最初に飲んだときは、ちょっと得した気分になった。以下が、初めてのオレンジワイン体験だ。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月23日(木)09:30

居酒屋チェーン「600店限界」説

とおやまニャース

写真

記事への評価 ★★★★★2.7

先日、居酒屋関係者と会食した時に面白い話を聞きました。 「居酒屋って1ブランドで600店が限界なんじゃないかと思うんですよ」。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 4月26日、六本木ヒルズにカスタムピザ専門店「R PIZZA(アール・ピザ)」が登場した。手掛けるのは、カスタムチョップドサラダの「クリスプ・サラダワークス」を手がける、株式会社クリスプ(本社:東京都港区/代表取締役:宮野浩史社長)。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 長年、外食記者として多くの飲食店経営者の方々を取材していると、「なるほど?」と深く納得する話を聞く機会がしばしばあります。しかも、その中には、成功している経営者が同じように口にする話があります。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 私の母が友人と利用するのは、必ずホテル内のカフェ。なぜ、ホテル内のカフェに行くのかを聞いたところ、始めは「豪華だから」「ゆっくりできるから」などと話していたが、どうやら、一番高く評価しているのは、料理でもなく、サービスでもなく、「照明」らしい。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月20日(月)11:30

大衆酒場、大手が名店の真似をしてもダメな理由

元「居酒屋」編集長が読む飲食のイマ

写真

記事への評価 ★★★★★2.8

 大手外食企業が大衆酒場を相次いで出店している。総合居酒屋チェーンが活況を呈していたのは、いまは昔。大手居酒屋企業は、総合居酒屋の立て直しに四苦八苦だ。それを尻目に、ここ5年くらいのうちに新進の大衆酒場業態「BEETLE」に代表される支店経営レベルの外食企業や個人経営の大衆酒場が続々とオープンし、比較的若い世代の男女で大賑わい。「それならうちでも」と、大手が考えるのはわからなくもない。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

席に着くと、QRコードがプリントされた紙がクリップで立って提供されました。東京・渋谷スペイン坂裏に5月15日オープンしたクラフトイタリアン「コリーナ」。ランダムトークです。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月17日(金)15:30

ヒットメニューの法則が変わってきた気がします

「亀」の深イイ話

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 東京・京橋の有名店「京ばし 松輪」は、「究極のアジフライ」とも称されるアジフライの定食がランチで大人気です。肉厚でジューシーなアジフライは、家庭で食べるそれとはひと味もふた味も違い、1300円のアジフライ定食が連日売り切れるそうです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 食を取り巻くトレンドにはさまざまなものがあるが、とくに流行が早いものにスイーツが挙げられる。そんな折、先日「自由が丘スイーツフォレスト」が15周年を迎えリニューアルをした。で、不思議と東京・自由が丘には、スイーツの色が濃い。なぜか?

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 5月15日発売のケンタッキーの新商品のリリースを読んだとき、これは行かなければならない!と早速、発売日に行ってきました。 私が興味を持ったリリース2本のタイトルは以下です。 1)3 種のチーズとスパイシーな特製タコスミートが食欲をそそる 新感覚タコス風サンド「チキンスライダー」が、5 月 15 日に新登場! 2)人気の定番「オリジナルチキンパック」のサイドメニューに 濃厚なコーンフィリングをサクサクなパイで包んだ「コーンパイ」が 5 月 15 日から新登場!

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

中国料理のトレンドが激変している。これまで日本で主流だった、広東料理やそれをベースにした町中華が新しさを失い、それに代わって、西安、蘭州、東北、雲南など中国の地方料理の店が増えている。また、中国の四大料理(広東、上海、四川、北京)の中でも、スパイシーで花山椒の痺れる辛さを特徴とした四川料理が、"シビカラ"ブームで突出した人気だ。今回は、四川料理の人気を盛り上げるフェスをレポートする。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2018年4月、経済産業省は「2025年までにキャッシュレス決済率40%」をぶち上げた。で、それを実現するため、実は国がなかなかの「お金」を出してくれるというお話の後編。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月16日(木)09:20

飲食店の「父兄参観日」を実施する東京・北千住「一歩一歩」の大谷社長の意図

外食記者歴30年、千葉哲幸の視点

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 5月12日、筆者は東京・北千住で開催された「第3回一歩一歩アワード」を参観した。同大会はこの街でドミナント展開している株式会社一歩一歩(代表/大谷順一)が年に一度開催しているもので、従業員の父兄、業者さん、お客様などを招いている。いわば、父兄参観日の意味合いもあるという。北海道や九州などの親御さんは飛行機で駆けつけている。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月15日(水)16:42

新スタイルの「暖簾」と「看板」が面白い!

「亀」の深イイ話

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 今回は、店頭の「暖簾」と「看板」の話です。街中の飲食店の暖簾、郊外ロードサイド店の看板。それぞれに、「これは面白い!」と感じた事例があったので紹介したいと思います。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2018年4月、経済産業省は「2025年までにキャッシュレス決済率40%」をぶち上げた。では現在のキャッシュレス決済率がどのくらいかというと、約20%。あと7年で利用率を倍にするというわけだ。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月14日(火)15:19

刺身って「オワコン」化してそうな気が・・・・

とおやまニャース

写真

記事への評価 ★★★★★3.9

 この間、ふと気付いたことがあります。  刺身って、飲食業態、特に居酒屋にとって「オワコン(もう時代を終えたコンテンツの意)」になったんじゃないかって。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★3.8

 こんにちは。今年、フードリンクグループに入社した前川萌と言います。今年20歳になったばかり。去年から話題のタピオカビームについて、ユーザーに近い視点から、ブームの理由を分析しようと思います。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月13日(月)15:30

「枝豆」をひねると、お客の満足度が上がる、と思います

「亀」の深イイ話

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 「定番のつまみを、ひとひねりしたメニューが売れる」。居酒屋の取材で、多くの経営者から聞いた言葉です。どんな料理か想像しにくい突飛な創作料理よりも、冷しトマト、厚焼き玉子、エビマヨ、焼そば、といった定番のつまみをひとひねりしたメニューの方が、お客が注文しやすく、店の工夫も伝わりやすいそうです。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月13日(月)11:55

ゼットンが取り組む「アウトドア」事業の可能性

外食記者歴30年、千葉哲幸の視点

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 ゼットンでは、かねて公共施設再開発事業を展開しているが、公益財団法人東京都公園協会が公募した都立葛西臨海公園(東京都江戸川区)のレストランリニューアルに際しての飲食事業者として認定され、同公園の魅力向上、価値の創出を行っている。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月13日(月)09:30

  • ランダムトーク

アマゾンより速い酒屋。利便性に商機あり。

ランダムトーク

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

東銀座の居酒屋で無理を言って、22時に銀座の酒屋にウイスキーを電話注文してもらいました。30分以内に届けるというので、カウントしたら12分。驚きです。アマゾンより速い。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 羊肉業態の活況が著しい。大手では「磯丸水産」などを展開するSFPがジンギスカン店を立ち上げ、中小や個人店では「和食×羊」や「鉄板焼き×羊」など個性的な羊肉レストランが続々誕生している。その現状や背景を、関係者の証言をもとに明らかにしていこう。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 北陸新幹線開業後、首都圏と北陸の所要時間が短縮されたことによって、 インバウンドを含んだ北陸への観光客流入が格段に伸びましたが、富山市と金沢市を比較すると、微妙な違いが見えてきます。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 マクドナルドで提供している「ハッピーセット」。ハンバーガーやナゲットなどのメイン+フライドポテトなどのサイド+ドリンク+オマケ(おもちゃや本)が付いて460〜500円のセット商品だ。子ども対象のセットなのだが。実は、私のように大人女子でも注文している人が少なからずいる。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 おはようございますっ!「汗を流すコンサルタント」こと白岩大樹ですっ!  今回は、キャッチとチラシ配り、店前の呼び込みを考えてみます。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月08日(水)13:06

川崎ドミナント「型無」社長、矢野潤一郎氏の型破りな人生(後編)

外食記者歴30年、千葉哲幸の視点

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 川崎を探訪していて、川崎ドミナントで飲食業を展開している型無株式会社の矢野潤一郎氏と知己を得た。型無は人材を育てる会社として知られ、これまで独立開業者を輩出している。その後編。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月08日(水)10:34

川崎ドミナント「型無」社長、矢野潤一郎氏の型破りな人生(前編)

外食産業記者歴30年、千葉哲幸の視点

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

最近、川崎駅前の歓楽街が変化してきている。かつて大箱居酒屋が目立っていたが、個性的な飲食店が増えてきた。売り方にこだわった店が多く、これらを梯子する楽しさがある。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 平成の30年間、外食企業や飲食店がメニュー開発を行なう際に最も意識した魅力の一つが、「ヘルシー」ではないでしょうか。平成の時代はダイエット志向、野菜志向、糖質オフ...などの健康志向が広がり、それに合わせて数々の「ヘルシーメニュー」が開発されてきました。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月07日(火)10:02

  • ランダムトーク

外食業界メディアの役割って何?

写真

記事への評価 ★★★★★3.3

令和元年5月1日付で60歳を機に、広告代理業を営む株式会社フードリンクグループの代表取締役社長を41歳の原堅太郎(元専務)に譲り、私は代表取締役会長として原をサポートします。そして、創刊25周年のフードリンクニュースに集中して、編集局長の遠山敏之と業界メディアの役割を見直したい。ランダムトークです。

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 飲食店やスナックには、名物女将がいる。都内のユニークな女将を訪ね歩いた、ゴールデンウイーク特別企画の最終話。やっぱり、〆は東京の有名繁華街、新宿歌舞伎町でしょう。強烈ながら温かみもある女将です。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月02日(木)09:30

GW特別企画【東京女将列伝】vol.04 丸の内「どん薩摩」

FOODRINK WEEKEND COLUMN

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 飲食店やスナックには、名物女将がいる。都内のユニークな女将を訪ね歩いた、ゴールデンウイーク特別企画の第4話。ビジネス街の頂点、丸の内に可愛い女将がいたお話。

続きを読む

フードリンクレポート

2019年5月01日(水)09:30

GW特別企画【東京女将列伝】vol.03 麻布十番「ひるマーレ」

FOODRINK WEEKEND COLUMN

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 飲食店やスナックには、名物女将がいる。都内のユニークな女将を訪ね歩いた、ゴールデンウイーク特別企画の第3話。今日は、昼なのにちょっとナイト系な女将がいるお店。

続きを読む

過去の記事

更に古い記事

Page Top