RSSフィード

経営者レポート

飲食店を独立開業し、実際に成功を収めている飲食店経営者レポートのページです。
料理のジャンルは問わず、様々な手法で人気の店舗へと導いた社長自身の経営ノウハウや
飲食店開業当初のエピソードなどをふんだんに盛り込んだ内容となっています。
「これから飲食店を始めようと思っている方」「飲食店を開業仕立てで、成功する秘訣を知りたい方」
「飲食店経営者のバックグラウンドが知りたい方」は必見です。
飲食業界を牽引している方々が持つ経営ノウハウや独立開業の経緯や想いを存分に吸収してください。

飲食店経営者レポート

2018年1月23日(火)14:52

極端な権限移譲と情報開示のスケルトン経営。"本物の上質"を追求する仕事術。

萱場俊克氏 CLASSIC INC. 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 オールデイダイナー「TAMEALS」(タミルズ)をはじめ、ハイセンスな飲食店を都内に計10店舗展開する「CLASSIC INC.」(東京・渋谷区)。代表は1972年に仙台で生まれ育ち、18歳のときから外食ひと筋で地元のグルメシーンをけん引してきた萱場俊克氏だ。もともとは仙台の運営元に所属しながら東京の陣頭指揮を執っていたが、改めて社内M&Aの形で都...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年1月22日(月)22:29

飲食企業発のドタキャン特効薬!飲食店、ユーザー、双方が得する「#tokuto_seki」。

熊脇稔康氏 株式会社win.win.win 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 多い月に100人を超えた直前キャンセルや無断キャンセル対策として、16年4月に関西初の会員制を導入した「熊の焼鳥」。今や会員4000人、3カ月前でも予約が困難な人気店となった。店主の熊脇稔康氏が「チケットぴあ」とタッグを組んで仕掛ける新たなサービスが、予約が取れない飲食店の席を、前売りチケット制で購入できる「#tokuto_seki(以下トクトウセキ)」だ...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年1月19日(金)17:57

鳥貴族の値上げ真意。「従業員が誇りを持てばQSCも上がる」。

大倉忠司氏 株式会社鳥貴族 代表取締役社長 

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

鳥貴族の大倉社長に、昨年10月に行った値上げの真相をきいた。 昨年10月1日、全品280円が売りだった鳥貴族が298円へと一斉値上げをした。28年振りのこの値上げは、マスコミでも大きく取り上げられた。値上げ後、10月は客数が減ったこともあり、業界内には〝値上げは失策だったのでは〟との声も上がったが翌月には回復。長引く個人消費の低迷や人手不足による人件費の高騰...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年1月05日(金)19:29

「マネーの虎」小林敬氏が復活、新たな挑戦はバイキングレストラン!

株式会社 B-Power Solutions アドバイザー 小林敬氏

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 和風創作料理の火付け役で、「マネーの虎」出演でも有名な小林敬氏が再び外食シーンにカムバックした。新たなチャレンジは、長年構想してきた共同仕入ネットワーク。そのアンテナショップ創作バイキングレストラン「京風創作おかずの楽しい食卓 樂's KITCHEN(ラクズキッチン)」を10月27日にオープンした。 創作料理の火付け役、小林氏によるバイキングレストラン。デ...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年12月18日(月)18:12

大阪・天満のステーキ人気の立役者「大衆肉食堂」グループ

川瀬福太郎氏 大衆肉食堂グループ 代表

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 大阪の人気外食エリア、天満に14年3月にオープンした「大衆肉食堂 源兵衛」を皮切りに、「おきなわ!ステーキ酒場 さぎり 天満店」、「おきなわ!ステーキ酒場 さぎり 同心2丁目店」、「大衆肉食堂 さぎり 中崎町店」と、天満ドミナントでカジュアルなステーキ業態4店舗を展開する大衆肉食堂グループ。代表の川瀬福太郎氏に話を伺った。1号店の「大衆肉食堂 源兵衛」から...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 24時間飲み放題を仕掛け、業界内はもちろんTVなどでも大きな話題となっているのが「株式会社DAO」(東京都杉並区 代表取締役:川井将太郎)が運営する「博多屋台よかたい 阿佐ヶ谷店」だ。同社は以前より「タイ屋台居酒屋ダオタイ」を数店舗展開しているが、同店は「食べログ」のタイ部門で全国1位(2013年)になったこともある人気レストランである。ヒット業態を手掛け...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2015年11月に「やきとん酒場 マルコ」を新大塚に、翌2016年11月には「やきとん酒場マルコのガレージ」を三軒茶屋にオープンさせた株式会社ourselves(東京都目黒区 代表取締役:斉藤洋二)。その同社が3店舗目となる「大衆酒場 スシスミビ」を今年11月1日に開店し、大きな注目を集めている。コンセプトは、店名の如く寿司と炭火。この両輪を大衆酒場スタイ...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年11月27日(月)16:55

大阪梅田で人気爆発の「酒菜やいしもん」、4店舗の西中島店目も快調!

石本英哲氏 酒菜やいしもん 代表

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 大阪梅田の人気飲食エリア、大阪駅前ビル。その中でも激戦区の大阪駅前第一ビルで、勢いよく店舗展開している「酒菜やいしもん」。「 本店」、「対屋(ついのや)」「西対 (いしもん にしのつい)」の3店舗を展開し、連日3~4回転する人気ぶり。9月7日には梅田を飛び出し、新たなエリアに4店舗目が登場した。「現場にいるほうが落ち着くんです」という、酒菜やいしもん 代表...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年10月27日(金)09:54

故神里氏からTKSを受け継ぐ覚悟。飲食の本流で生きる。

花光雅丸氏 株式会社subLime 代表取締役社長

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 昨年2017年9月14日、株式会社subLime(住所:東京都新宿区 代表:花光雅丸氏 以降:サブライム)が、株式会社ティーケーエス社(住所東京都世田谷区 代表:神里隆氏 ※以降:TKS)の全株式を取得し完全子会社化した。その9日後、同月23日にTKSグループの創業会長である神里隆氏が62歳で永眠された。偉大な創業会長の他界は、創業26年で100店舗あまり...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年10月16日(月)17:32

再現性の高いFC業態を続々開発。新業態は「京都錦 天ぷら酒場 たね七」

吉本敬史氏 株式会社WPS 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 8月7日、京都の台所として有名な錦市場すぐの好立地に誕生した、大衆酒場感覚の天ぷらバル「京都錦 天ぷら酒場 たね七」。運営元は株式会社WPS。今年3月にオープンした「厚切り牛かつ専門店 神戸牛かつ亭」に続き、早くも2業態目となる。職人不要な天ぷら業態を開発するにあたり、誰が揚げてもカラッと揚がるフライヤーを導入。テクノロジーで解決できる部分は積極的に導入す...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年10月11日(水)13:40

たこ焼の雄「くれおーる」が、新業態「0℃熟成ステーキ」で大阪に熟成肉イノベーションを起こす!

加西幸浩氏 株式会社くれおーる 専務取締役

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 ドライエイジングが一般的だった熟成肉が、大きな転換点を迎えようとしている。関西たこ焼き界のトップランナー、株式会社くれおーるの新業態、6月30日にオープンした「0℃熟成肉ステーキ本店」は、店内に温度0℃、湿度99%に常時保つ最新鋭の鮮度保持装置のような熟成庫を完備。平均14日以上のウェットエイジング熟成した熟成ステーキを、リブロース250g2280円など、...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年9月13日(水)18:32

  • U-10

北大阪で3店舗展開の人気店発、セルフすき焼きの「福島大衆すき焼き すき六」。

黒田一郎氏 株式会社ザ・テーブル 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「きゅうろく鉄板焼屋」を寝屋川・枚方で3店舗展開する株式会社ザ・テーブルの最新業態「福島大衆すき焼き すき六」が6月14日、大阪・福島にオープン。高級なイメージが強いすき焼きを、「自分すき焼き」と称したセルフサービスにすることで、「並 すき焼き」1980円からという、値頃感を実現した。 黒毛和牛に野菜と卵付きの「特 すき焼き」(3280円)「鉄板...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年9月05日(火)13:23

  • U-10

飲み屋街・北千住に「素揚げ酒場パリパリ」をオープン、都会のトレンドを地方に生かし多店舗化へ。

齋藤茂生氏 株式会社マーチダイニング 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「日南市じとっこ組合」、「がブリチキン。」、「串カツ田中」と多ブランドを東京、千葉、茨城、栃木でFC展開している株式会社マーチダイニング(東京都千代田区 代表取締役:齋藤茂生)。その同社が6月13日、満を持して北千住にオープンした「素揚げ酒場パリパリ」が注目を集めている。これまでの道のりと、業態開発の背景や狙い、さらには今後のビジョンなどを、代表の齋藤氏に...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年8月24日(木)17:33

大阪・京橋を中心に7店舗。新業態「サケトサカナ」で裏京橋を盛り上げる!

伊藤浅己氏 ディーライブ株式会社 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 元々はデザイン事務所であり、企業の公式サイトやロゴなど、各種デザインに携わっているディーライブ株式会社。縁あって飲食業に進出することになり、今や大阪・京橋を中心に、7店舗を展開する。新業態の「サケトサカナ」は界隈にない、高感度な酒と魚の店。さっそく連日賑わいを見せている。魚串と日本酒をメインとした新業態「サケトサカナ」。「前オーナーからエンタテイ...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2017年8月14日(月)17:06

約1年で早くも8店舗。直営店を持たない「さすらいのカンテキ」。

山口達宜氏 株式会社W.M.JAPAN 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 約1年間で早くも8店舗と店舗展開を進めているセルフ焼肉業態「さすらいのカンテキ」。業態パッケージを開発したのは株式会社W.M.JAPAN。自社では直営店を持たないライセンサーで、店舗運営はライセンサーのFCオーナーが行っている。展開の早さはどこにあるのか。基本メニュー、「五種盛り 黒毛和牛4等級(精肉+ホルモン4種)」(1580円)「『さすらいのカンテキ』...

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。