RSSフィード

経営者レポート

飲食店を独立開業し、実際に成功を収めている飲食店経営者レポートのページです。
料理のジャンルは問わず、様々な手法で人気の店舗へと導いた社長自身の経営ノウハウや
飲食店開業当初のエピソードなどをふんだんに盛り込んだ内容となっています。
「これから飲食店を始めようと思っている方」「飲食店を開業仕立てで、成功する秘訣を知りたい方」
「飲食店経営者のバックグラウンドが知りたい方」は必見です。
飲食業界を牽引している方々が持つ経営ノウハウや独立開業の経緯や想いを存分に吸収してください。

飲食店経営者レポート

2018年4月20日(金)14:14

地方でも絶好調。目指すは世界一のステーキチェーン。

一瀬邦夫氏 株式会社ペッパーフードサービス 代表取締役社長

写真

記事への評価 ★★★★★0.0

株式会社ペッパーフードサービス 代表取締役  一瀬邦夫氏 〝ステーキを立ち食いする〟というスタイルで始まったこともあり、都内では駅前などの小規模な店舗が多い「いきなり!ステーキ」。しかし昨年から、ゆったりと座れる郊外のロードサイド店を次々とオープンさせ、地方に「いきなり!ステーキ」ブームを巻き起こしている。そのような地方の店舗展開の現状と今後の展望を、運営会...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年4月19日(木)10:37

大阪讃岐うどんの火付け役「き田たけうどん」で再起&新たな挑戦!

木田武史氏 き田たけうどん 店主

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 本家香川の讃岐うどんから独自の進化を続けてきた大阪讃岐うどん。その普及に大きな役割を果たしてきたのが、ミシュランガイド・ビブグルマン掲載店でもある「釜たけうどん」店主の木田武史氏。昨年6月、惜しまれつつ同店を閉店。その動向が注目されていたが、3月1日に前店からほど近くの大阪・難波中に「き田たけうどん」をオープンした。11時のオープンから15時のラ...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 「新感覚バーガーとサワー」を標榜し、マカロンサイズのカラフルな5色のバンズで、料理を自由に挟んで好みのハンバーガーを作ることができるクラフトダイニング「upit(アピット)」が京都・木屋町通三条に3月16日オープンした。ディナータイムは、サービスで5色のバンズが提供される。それぞれのバンズに合う、5種類のプチ前菜、「前菜セット」(780円)がお薦め。「『ア...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年4月05日(木)10:51

なぜ今、飲食店PRでインスタがアツいのか?集客サービス代行の仕掛け人に裏側を聞いた。

大屋隆之氏 株式会社アンビエント 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 2017年の新語・流行語大賞で、「忖度」とともに大きく注目された「インスタ映え」。写真が軸のSNS「インスタグラム」(以下、インスタ)における、見栄えのよしあしのことだ。コアユーザーは若い女性であるが、その影響力は計り知れない。インスタ映えするという理由で大ヒットした料理も多く、今や外食大手も注目している。飲食店側も活用次第で売り上げアップが期待できるが、...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年4月04日(水)13:21

国際発信力のある東京・五反田にブルーパブを建設。日本醸造のベルギービールを輸出へ!

菅原亮平氏 EVER BREW株式会社 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 3月13日、五反田駅と大崎広小路駅の230メートル間における商業施設「池上線五反田高架下」に、新たなる5店舗が開業した。目玉のひとつが「RIO BREWING & CO.東京醸造所(リオ・ブルーイング・コー トーキョージョウゾウジョ)」。いわゆるブルーパブであるが、仕掛けたのは国内におけるベルギービールレストランの旗手・EVER BREW株式会社(...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 天ぷらバル「天ぷらとワイン大塩」を運営する株式会社アゲルが大阪・梅田に3店舗目となる「天ぷらスタンド大塩」を3月22日にオープンした。出店費用を賄うために、投資型クラウドファンディング(以下CF)「セキュリテ」を活用。募集開始からわずか40時間ほどで314名の投資家の方から1320万円の目標金額の調達に成功した。 同社の創業者、代表取締役の大塩智史氏は「セ...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「目標は1000店舗。手巻き焼肉という、新しい焼肉文化を広めたいんです」と、大きな野望を語る株式会社OrigintoGrowth(オリジントゥグロウス)代表取締役の青山航太氏。「炭焼塩ホルモン あ」、「『肉山』 神戸(FC)」に加え、2017年1月の「手巻き焼肉 金の牛」1号店オープンから1年間で4店舗(直営2・FC2)を展開。今年は60店舗の出店目標と、...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年3月22日(木)19:08

"ステーキならやっぱりあさくま"、老舗レストランの絶対の自信。

矢田真一氏 株式会社あさくま  取締役 営業部長

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 肉ブームが止まらない。なかでもステーキ業態は話題に尽きず、昨年はNYから「ベンジャミンステーキハウス」と「エンパイア ステーキ ハウス」の2大ブランドが日本上陸。一方で国内では株式会社ペッパーフードサービス(東京都墨田区)の「「いきなり!ステーキ」」が絶好調で、同社が東証一部へ昇格するなど大躍進を遂げた。そんな昨今、2018年に入ってからのビッグニュースと...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年3月12日(月)12:40

  • 外食リーダーレポート

「麺屋武一」で成功。セミオーダー制でラーメン店を作り続けて100店舗。

大澤 武氏 株式会社テイクユー 代表

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

チェーン店数を増やしているラーメン店ボランタリーチェーン。加盟店はラーメン専門誌にもしばしば登場する。現在、直営と合わせて100店舗。メインの濃厚鳥そば「麺屋武一」だけでなく、オーナーの意向に応じた様々なラーメン業態もプロデュースしている。2017年11月にはシンガポール・チャンギ空港内に出来た和食フードコートにも出店した。

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年3月09日(金)15:59

「養老牛丼」復活など、老舗企業が攻める企画の根幹とは。

長島一誉氏 養老乃瀧株式会社 企画部 部長

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 今、養老乃瀧グループが面白い! 2017年を見ても、「肉山」や「賛否両論」など予約が取れない店とのコラボ、伝説メニュー「養老牛丼」の復活、「映像居酒屋 ロボ基地」のオープンなど、枚挙に暇はない。FC先も多い老舗企業だが、若々しい発想やチャレンジ精神の背景には何があり、何が狙いなのか。同社の企画を手掛ける、長島一誉部長にたずねた。 企画部 部長の長...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年3月08日(木)17:08

大衆酒場「もつ焼きよし田」焼肉ノウハウを活かし多店舗化の一手。

呉成煥氏 株式会社ユニバーサル・ダイニング 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 山手線ターミナル駅を中心に「炭火焼ホルモンぐう」を展開する株式会社アセットインベスターが、新たに株式会社ユニバーサル・ダイニングを設立し、新業態となる大衆酒場「もつ焼よし田」を門前仲町にオープンさせた。焼肉店が大衆酒場に参入した狙いと今後の展望を、同社代表取締役の呉成煥氏に聞いた。――大衆酒場「もつ焼よし田」を開発、出店した経緯を教えてください。 「弊社で...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年3月02日(金)14:24

大阪の「スイッチバー」が銀座コリドーの"出会いの店"戦争を激化!西の王者が考える業態の可能性。

森田淳史氏 株式会社トリックデザイン 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 "出会いの聖地"として昨今注目を集めている、銀座のコリドー街。周辺には仕掛け人的な存在である「300BAR」をはじめ、同様のシステムを持つ店が点在しているが、昨年末に大阪の人気店が進出して大きな話題となっている。それが「Switch bar」(スイッチバー)だ。運営元である、株式会社トリックデザイン(大阪府大阪市)の森田淳史社長に、業態の開発経緯と今後の展...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年2月28日(水)12:08

  • U-10

A5和牛と樽ワインでインスタ狙い繁盛。大阪・天満ノリ大衆酒場。

頼富晋也氏 株式会社頼富商会 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

A5黒毛和牛料理と樽ワイン50~100種が30分290円で飲み放題の大衆酒場「コンロ家」。繁華街の路地裏立地で繁盛している。代々木店2016年4月、飯田橋店17年11月、両国店17年12月と立て続けにオープン。「大阪・天満ノリ」が東京人を惹きつける。

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年2月21日(水)12:44

神戸から郷土活性化で上場へ!「土佐清水ワールド」がヒット中。

河野圭一氏 株式会社ワールド・ワン 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 "食によって、郷土と地域をつなぎ、ニッポンの風景を熱くする"。郷土と地域をつなぐ郷土活性化企業を標榜し、地元神戸を中心に24店舗を展開する株式会社ワールド・ワン。昨年は「土佐清水ワールド」での東京進出など、過去最多7店舗の新規出店を果たした。2020年の株式上場という大きな目標に向けて邁進する。東京初出店、17年7月オープンの「土佐清水ワールド 東京上野店...

続きを読む

飲食店経営者レポート

2018年2月20日(火)14:20

20代女性起業家の挑戦。働く女性を応援する健康志向のフィッシュバーガー専門店「SALUSALU」。

山本宝氏 株式会社ROUGH LABO 代表取締役

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 12月1日に大阪・肥後橋にオープンした健康志向の「フィッシュバーガー専門店SALUSALU(サルサル)」が、ランチで2回転半する人気となっている。同店を運営する株式会社ROUGH LABOは、同ビルでコワーキングカフェ「ROUGH LABO(ラフラボ)肥後橋」も運営する。株式会社ROUGH LABO代表取締役 山本宝氏「人がたくさん集まる場所には、健康的で...

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1