RSSフィード

次に流行るお店

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

売り切れ続出の人気メニュー「京赤地鶏の薪焼き(半羽)」(4300円) 京都・十条に特注薪オーブンを備え、豪快な薪料理とイタリアンとクラフトビールやクラフトジンなど、こだわりのお酒が楽しめる「Kyoto FOOD HUB & LABO(キョウト フード ハブ&ラボ)」、通称「ハブラボ京都」が4月6日にオープン。エリアになかった、街を盛...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

  今、最も勢いのある業態のひとつが大衆酒場といえよう。どこか懐かしくにぎやかな雰囲気の中、格安で楽しめることが繁盛する理由だ。そこにあって特に注目されているのが、プロダクトオブタイムグループ(東京・品川区 代表:干 倫義氏)が運営する「BEETLE」である。その3店舗目が5月17日、原宿にオープンした。聞けばこの新店は、これまでにない要素も盛り込...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

神戸・六甲道に、ヘルシー志向の「自然派フランス料理 ビストロヒマワリ」が4月20日にオープンした。隣町の住吉で昨年11月まで営業していた同名店の移転オープン

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

完全採食でも、ボリュームたっぷり。一番人気の「ヴィーガンボロネーゼチーズバーグ」(1180円)+「フレンチフライとオーガニックサラダのセット」(480円/ランチタイムは240円) 肉、魚、卵、乳製品など動物性や、白砂糖、化学調味料など添加物は一切使わない。完全菜食バーガー「VEGAN BURG KITCHEN」が4月20日大阪・堺市にオープンした。大阪・新町...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 吉祥寺にオープンした「餃子バル あわ屋」は、その名のとおり〝餃子とスパークリングワインを楽しんでもらう〟ことをコンセプトにしたお店。昨年の6月に「DressCircle(ドレスサークル)」が東京・府中にオープンした1号店は、いまや予約をしないと入れないほどの人気店。その2号店である。餃子をメインにサイドメニューも充実  「当店の餃子は、中華料理店の一般的な...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 東京の中でも特に目まぐるしく進化する街・渋谷に、新たな商業施設「HULIC &New SHIBUYA」が5月26日にオープンした。地下2階~地上10階の構成で、3階

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

専門業態が強い大阪に、コンセプト・料理・ドリンク・価格帯・内装・サービスの総合力の高さで勝負する、ファインダイニングレストラン「FIFTH SEASON(フィフスシー

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★5.0

 「大衆ビストロ 煮ジル」は、株式会社ジリオン(東京都品川区)が「大衆ビストロジル」の姉妹店として展開するお店。直営の五反田店、学芸大学店に続き、FC1号店

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.8

 餃子バル「ROCCOMAN」をはじめとする和洋さまざまな業種を、神奈川~横浜エリア中心にドミナント展開するfancrix(ファンクリックス)株式会社(本社:東京都目黒

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 関西近郊の肉と魚介、自然栽培の野菜をモダンスパニッシュ料理に仕立てる「DuKKah(デュカ)」が大阪・西天満に4月17日オープンした。モーニングに始まり、ラ

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 神戸元町に4月11日に誕生した薪焼き料理レストラン「legno(レグノ)」。薪を意味する店名通り、薪の熾火を熱源とした調理法をメインに、前菜からデザートまで、各皿にマッチしたワインとのペアリングがカジュアルに楽しめる。運営は株式会社アパートメント(本社:兵庫県神戸市 代表取締役 小野隆氏)。神戸・三宮には姉妹店「far.pitte(ファルピッテ)」がある。...

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

近年注目の飲食エリアである京都・御所南に、和食を軸に、フレンチや分子ガストロノミーを融合させた「Kyo gastronomy KOZO(キョウ ガストロノミー コウゾウ)」が4

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.3

 30分飲み放題500円に、ふれんちおでんを看板料理にした「ふれんちおでんとどて焼きの店 七縁(HICHIEN)」が大阪・裏なんばに3月10日にオープン。休日には百

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 神戸・トアウエストの人気日本酒バル「米屋 イナズマ」から、すべての料理とほとんどのドリンクに米を使った「イナズマ お米研究所」が誕生。商業施設向けに、一日

続きを読む

写真

記事への評価 ★★★★★4.7

 「ステックフリット」とは、ステック=ステーキと、フリット=フライドポテトのこと。ビストロでも家庭でもよく食べられる、国民的料理と呼ばれるほどフランス人には馴染み

続きを読む

過去の記事

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1