スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

やじうま速報

外食ニュース

2024年7月03日(水)06:13 やじうま速報

モスバーガー、中国から2度目の撤退。ライスバーガーでは勝てなかった。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 安田正明 2024年7月3日

キーワード :    

 「モスバーガー」を展開する株式会社モスフードサービス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中村 栄輔)が、中国の全6店舗を6月末で閉め中国市場から撤退した。

<関連記事>
tridollS.gif
モス、定期昇給とベースアップで「8%」も賃上げ。若手社員ほど高い昇給率に。
https://www.foodrink.co.jp/news/2024/02/2873707.html

トリドール、カルビ丼「肉のヤマ牛」を上海に出店。中国ファンドとFC展開。
https://www.foodrink.co.jp/news/2024/07/0155250.html

大阪王将、中国・広州に日式鉄板FFとして出店。中国の4千店舗企業と合弁。


 2010年2月に中国の福建省厦門市に1号店「思明南路店」を出店し、福建省に4店舗、江蘇省に1店舗、上海に1店舗の計6店舗を展開していた。アジア各国で人気の高いライスバーガーの商品構成を充実させ、日本の定番メニューを中心に販売していた。ハンバーガーという食材を日本企業が中国で手がけることが難しかったという。

 同社は1994年にも中国に出店し、97年に撤退した。23年末時点では、海外で456店舗を展開している。

moskaigai.gif


moslogo.gif

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top