スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

ニューオープン

外食ニュース

2024年7月03日(水)06:10 ニューオープン

激安居酒屋「勝男」の新業態、「大衆酒場 タイガー」2店舗オープン。タコハイ、一杯99円。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 安田正明 2024年7月3日

キーワード :    

 驚安の生ビールと大分中津からあげが自慢の大衆居酒屋「勝男」などを運営する株式会社GALA(本社:大阪市北区、代表:大倉 匡平)が、新業態「大衆酒場 タイガー」を大阪・阿倍野と大阪・梅田に6月25日・27日、2店舗オープンさせた。

<関連記事>
39S.gif
東京にはびこるZ世代に人気の激安鳥居酒屋。1串「39円」「99円」「100円」は嬉しいけど、時計の針が昭和に戻ったような「居酒屋文化をぶっ壊す」原始性
https://www.foodrink.co.jp/foodrinkreport/2024/01/23120521.html

激安居酒屋「勝男」、55店舗目を東大阪に。23年だけで7店舗オープン。
https://www.foodrink.co.jp/news/2024/01/1571514.html

「爆安99酒場均タロー」、7店目を札幌出店。お通し・席料0円、ドリンク199円均一。
https://www.foodrink.co.jp/news/2024/06/2555239.html


 大衆居酒屋「勝男」のコンセプトである「旨い、安い、気軽に入れる」はそのままに、メニューや装いを新たにした店舗として開発したという。「タイガーの特徴」は、リーズナブルにお酒が飲めること。特にタコハイ(プレーンサワー)は、一杯99円(税別)で提供、生ビール(ザ・プレミアムモルツ 中ジョッキ)も勝男と同じく、安価な一杯199円(税別)で提供する。その他のドリンクもハイボール、サワー、お茶割りなど多種多様に揃えた。関西のプロ野球人気球団を連想させるような、ちょっと変わったネーミングのドリンクも用意。

 フードメニューは、一番の自慢は餃子。こちらは「タイガー餃子」と銘打ち、どんなドリンクにも合うもの。にんにく入りとにんにく無し2種類。もうひとつは「手羽元揚げ」。手羽先ではなく食べやすい鶏の手羽元を使用した唐揚げだが、さらに食べやすいように手羽元を開いてから肉の中まで味が浸透するように甘辛い味付けをしてから揚げる。味わい深くブラックペッパーがしっかり効いた「旨唐揚げブラック」と、ピリッと辛くてお酒がススム「旨辛揚げレッド」の2種類。この他にも、厳選牛肉を使用し完全手作りの「牛肉のたたき」や、「まぐろのぶつ」をはじめ、急ぎの一品や焼き物、揚げ物などメニュー豊富に用意し、ただ飲むだけの居酒屋ではなく旨い料理も味わって欲しいという。

 阿倍野の店舗は店名を「大衆酒場 阿倍野タイガー」、梅田の店舗は「大衆酒場 芝田タイガー」と、店舗の所在地を入れた店名となる。

 同社は、他に炭火焼鳥「口八町」など10業態以上を持ち、80店舗以上を展開している。

tiger.gif

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top