スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

ニューオープン

外食ニュース

2023年12月12日(火)06:37 ニューオープン

スシロー、ジャカルタに出店。ムスリムフレンドリーなノーポーク、ノーラード、ノーアルコール。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 安田正明 2023年12月12日

キーワード :    

 株式会社FOOD & LIFE COMPANIES(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長 CEO:水留 浩一)が、11月27日(月)、インドネシア共和国への初出店となる「スシロー ポンドックインダモール店」をオープンさせた。

<関連記事>
misakiS.gif
新生「海鮮三崎港」は、「希少部位」をゴン攻め。スシローが狙うのは都市型グルメ寿司
https://www.foodrink.co.jp/foodrinkreport/2021/12/0185227.html

「スシロー」、自由な髪色・髪型・ヒジャブはOKに。ひげはマスクで覆って。
https://www.foodrink.co.jp/news/2023/11/0263240.html

スシロー、インドネシア進出。シンガポール発「すし亭」は既に44店舗。
https://www.foodrink.co.jp/news/2022/11/0182415.html


 インドネシアへの出店は日本を含めて8エリア目、スシローの海外136店舗目となる。インドネシア1号店では、ムスリムフレンドリーなメニューの提供を心掛ける。「2020年ドバイ国際博覧会」での唯一の日本館レストラン事業者として「スシロー ドバイ万博店」を期間限定で出店し、初めてスシローとしてのムスリムフレンドリーなメニュー開発を実施した経験が今回の進出につながった。

 F&LC の海外展開は2011年にスタートし、韓国、台湾、香港、シンガポール、タイ、中国大陸、そしてインドネシアへと拡大。2023年11月に発表した「FY24-26中期経営計画」においては、「海外事業の拡大継続、FY26売上構成比率40%」を掲げている。店舗数は、2020年9月期末の38店舗、2023年9月期末の135店舗に対し、2026年9月期には400店舗以上と、2020年度からの6年で約10倍をめざす。さらには、F&LC の主要4ブランド(スシロー、京樽、みさき、杉玉)のすべてを海外展開する準備を始めている。

sushironesia.gif

「Sushiro Pondok Indah Mall」
■所在地: Pondok Indah Mall 1st Floor Unit 153B, Jl. Metro Pondok Indah Block III B, Pondok Indah, Jakarta Selatan, DKI Jakarta 12310
■営業時間: 10:00~22:00(インドネシア西部時間)
■座席数: 219席
■メニュー: すし 約100種類、サイドメニュー 約30種類(ノーポーク・ノーラード、アルコール提供はなし)
■価格: 税抜 Rp19K、Rp25K、Rp33K、Rp44K(約180円、235円、310円、415円)4つの価格帯

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top