スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

やじうま速報

外食ニュース

2019年3月04日(月)11:39 やじうま速報

APカンパニー、地鶏と優良誤認で課徴金981万円。不当表示で得た売上の3%。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 加藤一 2019年3月4日執筆

キーワード :   

 消費者庁は3月1日に、株式会社APカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役:米山 久)に対し、 同社「塚田農場」で提供した「チキン南蛮」、「月見つくね」、「塩つくね」、「椎茸つくね南蛮」についてブロイラーを使用していたにもかかわらず、あたかも地鶏を使用しているような優良誤認表示をしていたとして、981万円の課徴金納付命令を行った。

 課長金額は、2017年4月17日から2018年2月22日までの間の同メニュー売上高の3%に相当する。APカンパニーは同件で2018年5月22日に措置命令を受けていた。課徴金納付期限は2019年10月2日まで。

 課徴金制度は、事業者の側に不当表示によって得た利益が残ったままであり、また、消費者がその被害を事後的に回復することは困難となっていたのを、国が違反事業者に金銭的な不利益を課すもの。

tsukada.jpg


【関連記事】
APカンパニー、ブロイラーを地鶏と誤認させる表示。消費者庁、措置命令。
https://www.foodrink.co.jp/news/2018/05/23102213.php

チムニー、超速鮮魚で優良誤認と認定。羽田市場の朝獲れをセンター経由で配送。
https://www.foodrink.co.jp/news/2018/11/08121524.php

マクドナルド「東京ローストビーフバーガー」、優良誤認で景表法違反。
https://www.foodrink.co.jp/news/2018/07/24162851.php

キリンシティ、黒ビールカレーで誤認表示。消費者庁が措置命令。
https://www.foodrink.co.jp/news/2018/06/14102356.php

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top