スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

やじうま速報

外食ニュース

2022年11月01日(火)08:28 やじうま速報

企業忘年会「開催しない」、大企業で64%。昨年より「開催する」増える。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 加藤一 2022年11月1日

キーワード :

 忘年会を「開催しない」企業は61.4%で、昨年10月の調査に比べ9.0ポイント減少した。東京商工リサーチが10月3日~12日、全国の企業を対象に「忘年会・新年会」の実施を調査した。

<関連記事>
22年忘年会、職場&プライベート共に参加意向高い。3年ぶり。
https://www.foodrink.co.jp/news/2022/10/2781020.php

【9月月次】居酒屋業態、収益均衡ラインまで回復してきた。10月は単月黒字化する可能性あり。
https://www.foodrink.co.jp/foodrinkreport/2022/10/2470011.php

「待ちに待った、あの賑わいをもう一度」インバウンドに期待。
https://www.foodrink.co.jp/foodrinkreport/2022/10/1275923.php


 規模別では、大企業は「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」に関係なく、「開催しない」が64.4%(576社中、371社)で、昨年10月調査(78.9%)より14.5ポイント減少した。一方、中小企業は60.9%(4,035社中、2,460社)で、昨年10月調査(68.9%)より、8.0ポイント減少した。宴会に慎重な対応が続いている。また、年末から年始に「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」のいずれかが発令されても「開催する」と回答したのは、大企業が2.2%(13社)、中小企業は5.7%(230社)だった。

 10月26日から東京都は「Go To Eatキャンペーン Tokyo食事券」の販売を再開するなど、感染防止と経済活動の両立に向けた取り組みが広がっている。ただ、会社の行事として定番だった忘年会は、コロナ禍で定着した感染予防と若者の忘年会離れもあり、復活には時間がかかりそうと、東京商工リサーチは分析する。

bounenkai2.gif
 

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top