スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

やじうま速報

外食ニュース

2018年8月28日(火)10:35 やじうま速報

キリン、世界No.1シードル「ストロングボウ」を飲食店先行発売。ラグビーワールドカップのオフィシャルシードル。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 加藤一 2018年8月27日執筆

キーワード :  

 キリンビール株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:布施孝之)が、オランダのハイネケン社が所有する世界No.1シードル「ストロングボウ(ゴールドアップル/ダークフルーツ)」(330ml瓶)を9月4日(火)より全国で飲食店先行で新発売する。

 近年、スミノフアイスなどRTD(栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料)市場は、拡大傾向が続いている。世界では甘い味覚のシードルが伸長しており、2011年からの6年間で市場は約2割拡大。日本のシードル市場も、2015年からの3年間で約2割拡大するなど好調に推移しているという。

 「ストロングボウ」はイギリスで誕生した、リンゴを発酵させて造ったスパークリングのRTD。甘くフルーティな味覚から男女問わず若者に支持され、すっきり飲みやすいため食事との相性も良い。また、「ストロングボウ」は「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」のオフィシャルシードルであり、同じくオフィシャルビールのハイネケンと共に、キリンビールは大会に向けてコミュニケーションを展開していく。

strongbow.jpg


「ストロングボウ ゴールドアップル」(左)
何種類もの厳選されたリンゴを使用した定番フレーバー。リッチで香り高くスッキリした味で、魚介類やカマンベールチーズなどに合う。
「ストロングボウ ダークフルーツ」(右)
カシス風味のシードル。肉料理やジャム、クリームを使ったスイーツなど、味が濃い料理に合う。
*共にアルコール分4%以上5%未満

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top