スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

やじうま速報

外食ニュース

2014年3月12日(水)16:05 やじうま速報

ノバレーゼ、複数のサイトからの予約を一元化できる新システム「TableSolution」開発。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 廣瀬春華 2014年3月12日執筆

キーワード :    

novarese.png

ウェディングプロデュース・レストラン運営を手掛ける株式会社ノバレーゼは、システム開発の株式会社VESPERと共同で、大手4つのレストラン予約サイトを一元管理できる、パソコンとiPad向けの予約管理システムを開発した。新システム「TableSolusion(テーブルソリューション)」は、インターネット上のサービス(ASPサービス)で、「食べログ」や「ぐるなび」、「一休.com」、「OZmall」など主要な4つのレストラン予約サイトや、HP上の自社・自店の予約ページの情報を一元管理できる、日本初のレストラン管理システム。予約情報を自動で取り込み、システムに付加している予約台帳機能に情報を自動蓄積する。また予め席次表を登録しておけば、予約台帳からワンクリックで配席する事も可能。2014年3月17日(月)から、同社運営のレストラン3店舗で導入するほか、同社子会社を通じて全国のレストラン運営会社等に販売を開始する。

http://www.g-kishakai.net/images/lib/20140312134621_01.pdf

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top