スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

フードリンクレポート

フードリンクレポート

2021年3月04日(木)08:48

「外食ブランド輸入商社」WDI。海外売上3割を誇るもコロナで苦境に

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 竹中裕司 2021年3月3日執筆

キーワード :  


IMG_0819.jpg
東京・日比谷の「ティム・ホー・ワン(添好運)」。昼時はいまだに行列ができる

 WDIという会社がある。ジャスダックで株を公開している上場企業だが、数多くのブランドを展開しているため、カジュアルイタリアンの「カプリチョーザ」以外のイメージが湧きにくい会社だ。だが、この会社、海外の繁盛店ブランドをいち早く日本に導入し、さらにはそれを海外へ再輸出をする、外食分野では唯一と思える「ブランド商社」なのだ。ユニークなビジネスモデルだが、コロナで苦しんでいる。

<関連記事>
WDIも、ゴーストレストラン参入。既存キッチンを活用し、多ジャンルをワンストップでデリバリー

WDI、カナダで点心専門店「添好運(Tim Ho Wan)」を展開

WDI、ウルフギャングと添好運をロンドンで展開。海外ブランドで世界展開へ

ここから先は「プレミアム会員」の方のみ、御覧いただけます。
会員の方はログインページへお進みください。

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top