スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

フードリンクレポート

フードリンクレポート

2020年10月28日(水)07:54

あの「小憎寿し」が「復活」している。倒産直前だったのにコロナが「運」を呼び込んだ

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 竹中裕司 2020年10月27日執筆

キーワード :  


スクリーンショット 2020-10-27 19.17.53.png

 コロナ禍で復活した会社がある。持ち帰り寿し店の「小憎寿し」だ。かつては2000店以上を展開し、一世を風靡したが、新たに勃興してきた回転寿司チェーンに押され、店舗数が急減。上場していたものの、9期連続の赤字を計上し、債務超過にもなった。だが、コロナが運を呼び込んでくれた。


<関連記事>
すし店、倒産急増。回転寿司と寿司居酒屋は繁盛しカジュアル化進む

寿司チェーン「寿し常」、自己破産。内26店舗を東京一番フーズが買収。

寿司居酒屋「や台ずし」。200店超えは、なぜできるのか?

ここから先は「プレミアム会員」の方のみ、御覧いただけます。
会員の方はログインページへお進みください。

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top