スマートフォン版のフードリンクニュースを見る

広告

RSSフィード

IR情報

外食ニュース

2019年1月31日(木)11:49 IR情報

餃子の王将、増収増益。デリバリーを拡大計画。

記事への評価

  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
0.0

取材・執筆 : 加藤一 2019年1月31日執筆

キーワード :  

 「餃子の王将」を展開する、株式会社 王将フードサービス(本社:京都市山科区、代表 取締役社長:渡邊 直人)が、2019年3月期第3Q (2018年4~12月)実績を発表した。売上高612億99百万円、4.7%増。営業利益55億58百万円、37.2%増。原価低減の取組みによる原価率の改善、生産性向上による人件費率の減少や水道光熱費の削減、減価償却費の減少等もあり、利益が伸びた。

 直営既存店では、客数・客単価共に伸び、売上高2.1%増となった。直営全店売上高は、19ヶ月連続して前年同月比売上伸率 100%を上回り、また、同月比 過去最高売上は2018年2月より 11か月連続して更新している。デリバリーに参入し、大都市圏での「出前館」、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のテスト導入を開始している。今後も地域を拡大する計画。

osho3.jpg
2018年3月には、「餃子の王将アプリ」もリリースして、顧客の囲い込みを図っている。

読者の感想

興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ
送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
    • ★
  • 0.0

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい0.0

Page Top