広告

広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2012年7月24日(火)09:29

念願のスタミナ苑に。

記事への評価

★★★★★4.2

取材・執筆 : 匿名

キーワード :    

●先日、念願のスタミナ苑に行ってきた。メディアでもちょくちょく取り上げられる、老舗の焼肉屋。アクセスが不便で、尚且つ、小汚い(失礼)。この大衆焼肉屋には、いつも長蛇の列ができている。JR十条駅、JR東十条からタクシーで15分くらい。足立区鹿浜に何故、人が集まるのかが気になっていた。17時オープンなので、余裕をもって16時20分頃にお店に到着。すると、既に20人ぐらいの列があり、びっくり。平日にもかかわらず、サラリーマンも数人。20人といっても、席とり役で並んでいる人も多いので、正直心配に。また、並んでいる間に、店員さんが「有料になりますが、並んでいる人だけに、今日はハツとアキレス腱がありますが、いかがですか」と断れない感じで聞いてくるので、みんな注文していた。17時になると、一気にお店にお客さんが流れ込み、自分もワクワクしながら入店。テレビで見た、あのスタミナ苑に入れるとの事で、気持ちが高ぶる。お店の看板や暖簾も古いが、店内も場末の大衆焼肉屋である。小汚さが、歴史を物語っている。古ぼけたテーブルにパイプ椅子があり、小さなガスロースターが最早スタミナ苑名物である。お肉は、カルビ、ハラミ、タン、ホルモンなどの定番メニューが1200円~あるが、人気は時価の特選カルビである。サイドメニューにも力を入れており、ポテトサラダや杏仁豆腐は自家製。オーダーの際に勧められるのが、スタミナ苑特製サラダ(600円)である。レタスにキュウリ、カイワレだけのシンプルなサラダであるが、ドレッシングがくどくなく、ゴマと海苔が盛られており、お肉の合間に食べると非常に相性がよいサラダ。樽生は、スーパードライと熟撰の2種があるが、驚きはエクストラコールドが設置してあること。オープンと同時に、お客さんが一斉にエクストラコールドを注文するので、提供までに時間がかかる。しかしながら、老舗にエクストラコールドとはびっくりした。繁盛店でありながらも、大将や店員さんはみんな親切であり、マメに話しかけてくれる。有名店、繁盛店にありがちな、一見さんお断りみないな空気感がまったくないのがスタミナ苑である。まさに、日本一の焼肉屋である。(30代男性)
monday120724.jpg

monday120724_2.jpg

monday120724_3.jpg

monday120724_4.jpg

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 4.2

( 興味深い4.5 | 役に立つ4.0 | 誰かに教えたい4.0

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2