RSSフィード

記事ランキング(ユーザー評価)※記事への評価とアクセス数を元にランキングをしています。

  • プレミアム記事
  • 無料記事

5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

元ワタミ社長の桑原豊氏がワタミの辞任から3年、満を持して外食業界に復帰した。ワタミの旧幹部陣とオールスターズ・フードサービスという新会社を作り、東京・神保町に天ぷら酒場「天とよ」を開店。今後、店舗数を増やしていくという。なぜ天ぷら酒場なのか、そして今後の展開を聞いた。(聞き手は「フードリンクニュース」編集局長・遠山敏之)

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

東京・秋葉原にいオープンした「BEEF KITCHEN STAND」。あっという間に7店舗を展開した経営の秘訣はどこにあるのか? 外食記者歴30年の千葉哲幸氏が解き明かす。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

元ワタミ社長の桑原豊氏がワタミの旧幹部陣とオールスターズ・フードサービスという新会社を作り、東京・神保町に天ぷら酒場「天とよ」を開店した。実家が経営していた「天ぷら」業態の強みと弱み。そして今後の展開を聞いた。(聞き手は「フードリンクニュース」編集局長・遠山敏之)

続きを読む


4.1点

記事への評価★★★★★ 4.1

『ミシュランガイド東京2019』のビブグルマンに選ばれた「GYOZAMANIA西荻窪本店」の記事(執筆:千葉哲幸)が人気です。京都から3年連続でビブグルマンに選ばれた「ぎょうざ歩兵」が昨年12月に東京・銀座に出店しました。ランダムトークです。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

原材料費や物流費、人件費などの上昇を背景に、外食業界に限らず、様々な業界で「値上げ」の動きがますます顕著になってきました。特に長年価格が変わらなかったものが「〇年ぶりに値上げする」というニュースを見聞きすると、世の中が値上げへとシフトしていることを強く実感します。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

人件費増、食材価格上昇。消費税率アップをにらめば、ビジネス上は、「値上げ」を当然、考えなければならない場面。でもお客様の外食意欲は決して高いとは言えない状況。あなたのお店は、値上げする自信はありますか?

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

アルコールの安売りキャンペーンがまた始まりました。大庄グループの「日本海庄屋や」が2月1日から28日までの1か月間、「獺祭」や「八海山」など、扱う日本酒の全銘柄を通常価格であれば、1000円以上のところ、1杯500円で提供するといいます。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

元ワタミ社長の桑原豊氏がワタミの旧幹部陣とオールスターズ・フードサービスという新会社を作り、東京・神保町に天ぷら酒場「天とよ」を開店した。天ぷらという決して大きくないマーケットで今後、どう事業を広げて行くのか(聞き手は「フードリンクニュース」編集局長・遠山敏之)

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

人手不足解消のための単純労働に従事する外国人は受け入れないという建前ながら、もう既に日本は、米国、ドイツ、英国に次ぐ世界第4位の移民大国になっていると言われる。留学生、技能実習生などの制度により、日本に来て長期間働けるからだ。4月に改定される出入国管理法(入管法)により、政府は5年で最大34万人の単純労働の外国人労働者を新たに受け入れる方針で、外食もその対象になる。外食は"移民"にいかに取り組んできたか、これからどう活用される見通しなのかを取材した。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

米国、ドイツ、英国に次ぐ世界第4位の移民大国になっていると言われる日本。4月に改定される入管法により、政府は5年で最大34万人の単純労働の外国人労働者を新たに受け入れる方針で、外食もその対象になる。その中で埼玉県の南部にある都市、西川口は、中国人が多く済み、中国料理店が急増した。新たなチャイナタウンが誕生している。新チャイナタウンはどうできたのか。ビジネス的にはうまくいっているのか、背景を探る。

続きを読む


4.7点

記事への評価★★★★★ 4.7

和風創作料理の火付け役で、「マネーの虎」出演でも有名な小林敬氏が再び外食シーンにカムバックした。新たなチャレンジは、長年構想してきた共同仕入ネットワーク。そのアンテナショップ創作バイキングレストラン「京風創作おかずの楽しい食卓 樂's KITCHEN(ラクズキッチン)」を10月27日にオープンした。

続きを読む


3.0点

記事への評価★★★★★ 3.0

老舗焼鳥「秋吉」の立ち呑みスタイル店(東京・神田)にて。店内はほぼ満席。もう一人、お客様の同僚が増えるという。スペースを詰め合って「きよちゃんは、頭がスリムだからそこに入れる」と20代の女性サーバー。ランダムトークです。

続きを読む


4.0点

記事への評価★★★★★ 4.0

 フードリンクニュースによる、「鳥貴族」に極めて酷似した「鳥二郎」の仁義なきパクリ疑惑報道(2014年12月11日付)は大きな反響を呼び、「鳥貴族」が「鳥二郎」を不

続きを読む


4.0点

記事への評価★★★★★ 4.0

 "大衆酒場"というジャンルが呼称されるようになって久しいが、徐々に一般的にも浸透し、ますますこの業態は増え続けている。その中でも、特に注目されている

続きを読む


4.5点

記事への評価★★★★★ 4.5

 フードリンクニュースによる、「鳥貴族」に極めて酷似した「鳥二郎」の仁義なきパクリ疑惑報道(2014年12月11日付)は大きな反響を呼び、「鳥貴族」が「鳥二郎」を不

続きを読む

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-2