RSSフィード

記事ランキング(ユーザー評価)※記事への評価とアクセス数を元にランキングをしています。

  • プレミアム記事
  • 無料記事

5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●新橋駅西口、SL広場を抜けた新橋仲通りに出店 ●9年で30店舗を計画 ●企業理念は飲食人の価値を高める

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●阿波氏は中華の料理人出身 ●ぐるなびの営業も経験 ●3号店の「きわみ」は、坪売100万

続きを読む


3.4点

記事への評価★★★★★ 3.4

【記事のポイント】 ●再来店で裏メニュー登場。モバイルオーダー使うの? ●一品料理の異端性で差別化  ●郊外型モデルとして開発

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●閉店後5日でスピード業態変更 ●"大衆酒場"と付くけれど本格路線のメニュー ●アルバイトの応募はなんと200人

続きを読む


4.8点

記事への評価★★★★★ 4.8

【記事のポイント】 ●大衆+上質の魅力がある「氷柱ハイボール」 ●全体のバランスがいい巧みなメニュー構成 ●適度にマニアック感のある内装がエモい!

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●近年は「高級芋菓子しみず」しかヒット業態がない未知インターナショナルから、久しぶりにヒットの予感。 ●ファサードは100点満点に近いが、提供方法やメニュー構成には疑問あり。 ●課題もなくはないが、トータルバランスが上手い。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●Z世代は「食」への興味関心が高く支出も多い ●お店のリサーチはどこから? ●独自の集客をしているお店について

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●2014年の創業から東京と大阪に計19店舗まで拡大 ●坪月商は約70万という繁盛店 ●テクノロジーを用いた新しいレストラン体験の創出

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●日本酒ファンに支持されて、年間4万人が来店する立ち飲み併設日本酒専門店 ●日本酒の美味しさ、楽しさを広めるために多店舗展開 ●FC展開より、直営店主儀

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●「日本版顧客満足度指数(JCSI)」2022年度の調査結果が発表 ●サイゼリヤ2連覇達成 ●4位は餃子の王将

続きを読む


4.7点

記事への評価★★★★★ 4.7

【記事のポイント】 ●「目利きの銀次」は丼のご飯の目利きができず ●根本的な原因は人員不足か ●「大阪王将」は外部からのナメクジ侵入認める

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●大東氏射殺事件は目撃者もなく迷宮入り ●TBI中田強太元社長は自宅玄関先で刺殺された ●必要な日時を限定して利用できるSPサービスも

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●美容系辛シビスープ「酸菜魚」専門店  ●現代的なキャラクターデザインがインスタ映え ●定食屋業態としても有望?

続きを読む


4.3点

記事への評価★★★★★ 4.3

 株式会社ベンチャー・リンク(以下、VL)という会社がフードサービス業のFCの世界を台風のようにかき回していた時代があった。1990年代の後半から2000年代の半ばごろまでの10年間足らずことである。この間に多くの経営者に事業拡大の夢を見させて、さまざまな問題を発生させ2012年3月に消えた。だが、ここの出身者は多く、いまの飲食経営の一つの「骨」になっている。

続きを読む


5.0点

記事への評価★★★★★ 5.0

【記事のポイント】 ●店長を務めた修業先の韓国料理「テジ東京」がヒット ●傾いた家業、富山の焼肉「大将軍」を再生 ●「ショーグンバーガー」FCは居酒屋からの業態変更狙う

続きを読む

Page Top

  • 外食ニュース
  • 経営者レポート
  • フードリンクレポート

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2