広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2014年11月07日(金)11:36

「DANCING CRAB」、新宿で食の美味しさに触れる。

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2014年11月7日執筆

キーワード :  

dc.jpg

●先日、新宿駅東口から徒歩1分にオープンした「ダンシングクラブ」に行ってきました。ナイフやフォークを使わず、手掴みで食べるスタイルが話題になっていて、以前から気になっていたので入店する事にしました。丁度、入店すると、フーターズのような衣装を着た女性ダンサーが一列に並んでダンスを踊っていました。軽快なステップと音楽は、見ているだけで楽しい気持ちにさせてくれます。防水ペーパーが敷かれたテーブルのソファ席に座って、本ズワイガニや海老、ムール貝、ポテト、コーン、ニンジン、ソーセージが入った「コンボパック♯1」(6500円)を注文。

dc2.jpg

提供までに30分ほど待たされましたが、オープン直後なので仕方ないのかもしれません。スタッフがビニール袋を破いて、テーブルにぶち巻けられたシーフードを手で掴んでムシャムシャと食べます。最初は、野蛮で不作法だと躊躇してしまいましたが、甲殻類を一生懸命しゃぶり付いているうちに段々と夢中になっていきます。きっと、お箸やフォークで食べるよりもずっと美味しく感じるのでしょう。人選には気を付けて、ぜひ一度行って見てはいかがでしょうか。(20代男性)

 

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

Page Top