広告

広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2014年10月06日(月)12:30

まるで牛肉?!北海道産ラム肉、すすきのでサフォークを「いただきます」。

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2014年10月6日執筆

キーワード :   

●9月中旬、遅い夏休みを頂いて札幌へ帰省しました。オーストラリア産のラム肉がジンギスカン市場のほとんどを占める中、一度は食べてみたいと思っていた北海道産ラム肉を100%取り扱うすすきのにある「いただきます」へいってきました。

1_入口.jpg

外にあるテラス席は夕方から開放されます。この日予約をして行った時間は12時ぴったり。一番乗りでした!スタッフさんから「初めてですか?」と尋ねられ、サフォークについての詳しい情報を教えて頂き、頂いたパンフレットとメニューを読む...。

2 店内.jpg

3 パンフ.jpg

メニュー.jpg

まずはサッポロクラシック中ジョッキをオーダー。お通しでおしんこが出てきます。昼から飲むビールは格別で最高でした。

ビール.jpg

そしてジンギスカン(980円/人)をオーダー。一皿に10枚も乗っていない程なので男性陣にはやや少な目かも知れません。カウンターの中に、焼くための鍋があるので洋服が汚れることにあまり心配は要りません。女性にも安心!味は、絶品!!!まるで牛肉を食べているのではないかという感覚でした。臭みは一切なく、ねちねちとした感触も無く、牛肉の様。ジューシーの中にもどこか上品さがあり、たれを付けずに塩で頂く。これまた絶品。なにも付けづに食べても文句なしでした。白米が良く進みます。

4 ジンギスカン.jpg

5 ジンギスカン.jpg

札幌への旅行や帰省の際にはぜひとも寄って頂きたいお店ぶっちぎりNo,1です。(20代女性)

 

 

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2