RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年8月16日(金)13:46

創業は昭和2年の手打ちきしめん。

記事への評価

★★★★★4.2

取材・執筆 : 匿名 2013年8月19日執筆

キーワード :   

●名古屋に出張の際、時間に余裕がある時に必ず立寄るのが、手打ちきしめんの「えびすや」である。錦の繁華街から一本入った、本重町通にある。老舗感が伝わる外観であるので直ぐに分かる。店内入るとすぐ横に、手打ちスペースがあり、きしめんだけでなく、蕎麦やうどんも、手打ち。注文したのは、器から超特大の海老天がはみ出ている、「海老おろしきしめん」。海老の大きさは、さすが名古屋といった感じです。きしめんは手打ちだけあって、箸できしめんを引っぱりだすと、きしめんが重い。きしめんの幅も広く厚みもあります。注文前は、物足りなさを心配したが、食べ終えると、結構な満足感がありました。割烹着を着たおばちゃんが、夏なのに熱いお茶を持ってくるのも、昔ながらである。夜はお酒のつまみも豊富で、飲んだ〆にきしめんなんて、洒落である。(30代男性)
EBISUYA2.jpeg

EBISUYA3.jpeg

EBISUYA4.jpeg

EBISUYA5.jpeg

EBISUYA.JPG

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 4.2

( 興味深い4.0 | 役に立つ4.5 | 誰かに教えたい4.0

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。