広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年6月21日(金)09:46

ラーメンの残りスープで、鯛茶漬け。

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2013年6月21日執筆

キーワード :    

●東銀座の外れの路地にある「銀笹」。狭い路地に長い行列ができていました。隣にはハワイアン、反対隣には居酒屋が並んで、オフィスビルが立ち並ぶ中にボツンとミニミニ飲食街ができています。このラーメン店のウリは、鯛飯。オーナーがかつて割烹で働いていたらしく、鯛飯とラーメンを掛け合わせたようです。待つこと約20分。意外と回転が速いです。友人のお勧めに従って、店内の自動販売機で塩ラーメン800円と半鯛飯150円の食券を買いました。全鯛飯では量が多すぎるそうです。ラーメンは魚介、煮干し系であっさりしているように見えましたが、実はダシが効いてかなり濃い感じです。上品に見えましたが、ちょっとしつこい味でした。残ったスープをお楽しみの鯛飯にかけました。鯛の味がほんのりして、ラーメンとは違う味わいで飽きずに食べることができました。でも、こちらも少ししつこかったですね。それにしても、ラーメンと鯛飯、この意外な組み合わせは、口コミ効果抜群ですね。アイデア大賞です!(30代男性)
鯛めし2.JPG

鯛めし.JPG

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

Page Top