広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年6月11日(火)09:37

「アグー豚は、脂を食べろ」自分が旨いと思うものしか出さない店。

記事への評価

★★★★★1.5

取材・執筆 : 高橋苑子 2013年6月11日執筆

キーワード :    

●沖縄・松山の人気しゃぶしゃぶ店「まつもと」。吉本興業の芸人が押し掛けることで有名になった。ウリは、沖縄アグー豚のしゃぶしゃぶ。まず驚かされるのは、モズク。コシがあり酸味もほどほど。旨くてお代わりすると、自慢げに今試作中という別の産地のモズクを出してくれた。こちらは噛み切れないほどコシが強い。しゃぶしゃぶへの期待が高まる。カウンターでは店主が作ってくれる。出された肉は、真っ白の脂だらけ。嫌な顔をすると、アグー豚は脂が旨いと言う。自分が旨いと思うもの以外は出さないと断言。この自信のセリフを店舗から聞いたのは久しぶり。新鮮だった。確かに脂なのにあっさりして幾らでも食べられる。最後には透明だったダシは白濁。鍋を下げられ、これで雑炊を作るという。この雑炊も意外にサッパリ。行きつけの方に聞くと裏メニューの牛タンとステーキも旨いという。ただ、店主が変わったらしく、前の店主の方が旨かったという方も。私には、今の店主でも十分旨かった。一つ気になるのは、店内にベタベタ貼られた色紙。しかも、置かれたプロジェクターからタレント来店時の写真が次々と更新される。旨かったので、まあいいか。(50代 男性)
アグー.JPG
 


この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 1.5

( 興味深い1.5 | 役に立つ1.5 | 誰かに教えたい1.5

Page Top