広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年6月04日(火)09:39

「ビアボトルクーラー」で冷たさが長続き。

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2013年6月4日執筆

キーワード :  

●銀座8丁目にある、「築地のさかな屋」という和食居酒屋にいった。お店は築地で鮮魚の卸をやっている会社が経営するだけあり、刺身類はとても状態がよく、とても満足できた。また、瓶ビールのザ・プレミアム・モルツをオーダーすると、面白いモノを一緒に提供してくれた。瓶ビールがぬるくならないようにする為のクーラーだ。お店の方にお聞きすると、「ビアボトルクーラー」という名称らしいが、ゆっくりプレモルを味わうお客様もいる為、プレモルをオーダーされたお客様には瓶を、「ビアボトルクーラー」に入れ、一緒に提供していると言う。「ビアボトルクーラー」の中身は真空二重構造になっているそうで、時間がたってもプレモルの冷たさが維持され、美味しい魚料理との相性がとても良かった。フードメニューの美味しさはもちろんの事、小さな気づかいができるお店で、是非また行きたいと思わせるお店だった。他のお店でも「ビアボトルクーラー」があると夏場は助かるのでは?(30代男性)
築地1_.JPG

築地2_.JPG

築地3_.JPG

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

Page Top