広告

広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2012年9月21日(金)09:30

北海道厚岸産にこだわった究極のカキフライ定食。

記事への評価

★★★★★3.9

取材・執筆 : 匿名 2012年9月20日執筆

キーワード :   

●日本橋にある北海道厚岸をテーマにした、ご当地居酒屋のランチタイムはカキフライ定食のみの徹底ぶり。北海道厚岸と言えば、一年を通して牡蠣が食べられる日本でも有数の牡蠣の産地である。このカキフライ定食、何がスゴイかと言えばもちろん、牡蠣は厚岸の大粒のマルエモンを5個使用し、アサリの味噌汁も厚岸ブランドのアサリえもん。キャベツにかける柚子ドレッシングも、厚岸産昆布入りというこだわりぶり。また、牡蠣フライを食べる際の塩も厚岸産カキ塩と、全ての物が厚岸産である。大粒の牡蠣フライが5個もあるので、カキ塩で食べたり、タルタルソースで食べたり、ウスターソースで食べたりと色々な食べ方が楽しめる。さらにご飯、キャベツがおかわり自由なのはよく聞くが、大粒のアサリえもんが沢山入った味噌汁もおかわり自由なので、とても嬉しく満足できた。まさに、日本一のカキフライ定食に認定したい。(30代男性)

akkesi.JPG

akkesi3.JPG

akkesi2.jpeg

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.9

( 興味深い4.0 | 役に立つ3.9 | 誰かに教えたい3.9

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2