RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2019年1月31日(木)12:29

居酒屋フレンチ? 絶好調てっぺんが神楽坂にフレンチ開店。

記事への評価

★★★★★5.0

取材・執筆 : 安田正明 2019年1月31日執筆

キーワード :   

「絶好調てっぺん」や「燗アガリ」など繁盛居酒屋を展開する、株式会社 絶好調(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉田 将紀)が、神楽坂にフレンチ「神楽坂chouchou シュシュ」を2月2日(土)にグランドオープンさせます。それに先立ち、1月30日にレセプションが開催されました。路地奥の小民家を改装してレストランにしたもの。1階はオープンキッチンを囲むカウンター、2階にはテーブル席と個室があります。ウッドに包まれた内装が落ち着きます。シェフは「絶好調てっぺん」創業メンバーでフレンチでは働いた事がないそうです。ということもあり、料理は和のテイストの強いものでした。「居酒屋からフレンチまで、幅広い客単価の業態を持って、長い年数を社員が働ける環境を作りたい」と代表の吉田氏。同店は客単価8千円程度のようです。「居酒屋フレンチ」と呼べばいいのでしょうか。

chou2.jpg
「蕪 のれそれ」 蕪の中に旬の"のれそれ"入り。

chou3.jpg
「鰆 山菜」 38度で60分間定温調理した鰆。

chou4.jpg
「鴨 芽キャベツ」 定番の鴨の胸肉のロースト。

「神楽坂chouchou シュシュ」
東京都新宿区若宮町11-5

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 5.0

( 興味深い5.0 | 役に立つ5.0 | 誰かに教えたい5.0

Page Top