RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2015年8月11日(火)14:32

昭和のカレーライス!

記事への評価

★★★★★4.2

取材・執筆 : 匿名 2015年8月11日執筆

キーワード :  

assamu1.jpg
●船橋で仕事が終わり、船橋西武の裏の路地を散策していると、ザ・昭和の佇まいのカレー屋さんを発見。店名は「アッサム」。カレーライス420円のメニュー札を見て迷わず入店。店内はカウンター8席だけのスタンド型。外観の佇まいから店内も思った通り、昭和の匂いがプンプンする。
assamu5.jpg
assamu2.jpg
三角巾を被ったおばちゃんに聞くと、30年前からあるお店らしく、カレーライス以外にから揚げがオススメらしい。カウンターの調味料やガラスコップから、店内のメニュー表まで、どこか懐かしさが伝わってくる。から揚げ3個180円のトッピングが遠慮して、「カレーライス」420円を注文。福神漬も山盛りに添えて、まずは一口。
assamu4.jpg
ルーはスープカレーに近いが、しっかりとスパイスも効いており、肉や野菜が十分に煮込まれいるのも分かる。しっかりと手間と時間をかけているカレーライスで、驚くほどの美味しはないが、普通に美味しく、小学生の頃に友達の家でご馳走になったカレーライス?のような味。贅沢な素材やスパイスを使ったグルメカレーではなく、当たり前の素材で作った昭和のカレーライスである。懐かし味を楽しんでいると、既にカウンターのお客様にカレーライスが提供されているのにも関わらず、厨房からカレー丼2つとの注文の声が響く。おや、厨房の人の賄いかなと思ったが、数分経つとまたまた、カレー丼の注文が小窓の奥の厨房から聞こえる。小窓を覗くと、厨房で2名の店員が調理をしている。
assamu3.jpg
カレーライスは、カウンターにいるおばちゃんが提供してくれるので、厨房の人は何してんだろうと不思議に思っていたが、お店を出てモヤモヤが一気に解消された。このお店、隣にあるラーメン屋、「らーめん亭」と厨房が一緒であり、双方で受け渡しができる小窓がある。隣の「らーめん亭」のメニューにカレー丼があり、注文が入るとアッサムのカレーを提供しているのである。隣の「らーめん亭」、驚くのはラーメン280円である。アッサム&らーめん亭、恐るべしお店である。(40代男性)



この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 4.2

( 興味深い4.3 | 役に立つ4.0 | 誰かに教えたい4.3

コメントを投稿する

名前

性別

年齢

アイコン

コメント

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1