RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2014年10月01日(水)12:08

惣菜をつまみに「ハンチュー」でホロ酔い?大師河原「いせもと」

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2014年10月1日執筆

キーワード :    

isemoto1.jpg

●先日、京浜急行・大師線の産業道路駅にある「いせもと」さんにお邪魔した。元々は酒屋で酒類を提供するいわゆる角打ちのスタイルであったが、現在はカウンターや椅子まで用意された、ちょっとした居酒屋となっている。

isemoto5.jpg

お店に入ってまず驚くのが、カウンター前に用意されたメニューの数々。お皿に盛られた惣菜の数々に、焼きそば250円、ハムカツ、ちくわ100円など、あふれんばかりに料理が並べられている。

isemoto4.jpg

ドリンクメニューも酒屋さんだけあってとても安く、スーパードライの大瓶は490円、生ビールは430円となっている。中でも面白かったのが「ハンチュー」(440円)というもので、ビールの小瓶と焼酎がセットになったもの。ホッピーのような物かな?と軽い気持ちでオーダーしてみたが、ガツンとくるアルコールと飲みやすさとで、1杯で強烈に酔ってしまった。

isemoto3.jpg

中々おとずれにくい場所ではあるが、手軽に飲める使い勝手のよさと豊富なフードメニューには、またお邪魔したいと思わせるものがあった。(30代男性)

 

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

Page Top