広告

広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2014年3月10日(月)11:06

八王子ラーメンのニューフェイス!?

記事への評価

★★★★★4.0

取材・執筆 : 匿名 2014年3月10日執筆

キーワード :   

●中央線高尾駅北口から、国道20号を相模湖方面に15分程歩いた所にあるラーメン屋「香味屋」。八王子の主婦の方?3~4人が切り盛りしており、営業時間は、午前11時~午後3時の4時間。それに加え毎週月曜日と第三火曜日が休みとあって、入店時間が限られます。ラーメンはもちろん、ラード、醤油、玉ねぎがお約束の八王子ラーメン。価格もラーメン一杯、500円。 恐らく、八王子市内の八王子ラーメンでは、最安値かもしれません。カウンター8席と4名テーブル2つの店内は、常に満席です。「香味屋」のラーメンは、香味油が多めに浮いていますが、しつこくありません。麺は、細縮れ麺のちょい固め。お約束の玉ねぎにトロリチャーシューが味を引き立てます。スープの醤油が他の八王子ラーメンよりも濃く、パンチがきいていたので、お店の人に聞くと、東京都内唯一の醤油メーカーである「近藤醸造」が販売するブランド「キッコーゴ醤油」を使っているそうです。またスタッフさん曰く、高尾の水が美味しいスープを作るとか。しかし、ラーメン500円、大盛り600円の値段も地元民に愛されている理由かもしれません。(30代男性)

香味屋1.jpg

香味屋2.JPG

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 4.0

( 興味深い4.0 | 役に立つ4.0 | 誰かに教えたい4.0

Page Top