RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年3月07日(木)09:34

平日ランチ限定のむぎとろバイキング!?

記事への評価

★★★★★2.1

取材・執筆 : 匿名 2013年3月7日執筆

キーワード :    

●浅草にある、都内でも数少ないとろろ専門店、その名も、「浅草むぎとろ」。とろろをメインとした懐石料理のお店であるが、このお店のウリは平日ランチ限定の「むぎとろバイキング」(1000円)である。もちろん御膳のランチなどもあるが、人気はバイキングだ。前金制で、入口にある壺に1000円を入れるというのも何か不思議な仕組みである。バイキングの内容は、とろろ三味。めちゃくちゃでっかいお櫃に入っている麦ごはん、これまたでっかいすり鉢には、タップリのとろろが盛られている。丁寧にすり鉢の下には、しっかりととろろが氷で冷やされている。その他、おかずは玉子焼き、たくわん、煮物があり、定番の大根、人参、こんにゃく、里芋、椎茸、イカ、タケノコ、厚揚げなど種類も豊富である。味噌汁も具材と汁がしっかり分けて、設置されている徹底ぶりである。欲張って、器に、麦ごはんを盛りすぎると、とろろを盛った際に、器からとろろがこぼれてしまうので、注意。また、とろろにトッピングの青海苔があるのも、アクセントとしてとろろ欲をそそる。食べ放題とあって、かなりの空腹で挑んだが、麦とろごはん2杯、とろろのみ1杯の3杯でギブアップしてしまった。3杯目は贅沢に器にとろろだけ盛り、食べるというより、飲み込んだという結果に。とろろのみでも、かなりの満腹感になり、さすがに4杯目は諦めた。普段、とろろや麦ごはんなど食べる機会がないので、まさに、とろろ三味のランチである。尚、このお店では、「むぎとろ会」という名の奇妙な会を発足している。入会金は無料のようだが、活動内容が気になるところだ。(30代男性)
とろろ1 (359x480).jpg

とろろ2 (359x480).jpg

とろろ3 (480x359).jpg

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 2.1

( 興味深い3.5 | 役に立つ1.5 | 誰かに教えたい1.5

Page Top