広告

広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年1月22日(火)09:30

安価なコース料理の裏には、お店のコスト管理努力が必要。

記事への評価

★★★★★0.3

取材・執筆 : 匿名 2013年1月22日執筆

キーワード :    

●プライベートで、渋谷にある「心-KOKORO-」というお店で新年会を行いました。新年会の幹事が行きつけの居酒屋のようでした。スマートフォンで地図を見ながらお店に伺ったのですが、地図が指していたのが雑居ビルの中で、居酒屋さんが入っていそうにない場所でした。恐る恐る入ってみると、中は学生と思われるお客様が新年会で一杯になっていました。予約していたので、スムーズに入店することができ、コース料理の飲み放題コースを注文しました。変わったことというと、システム上追加ドリンクを注文するときにカウンターに空いたグラスを持っていき、注文するというシステムでした。途中で面倒の様に感じましたが、店内を良く見るとドリンクスタッフとバッシングを行うスタッフが1名で、計2名しかいませんでした。安いコース料理を提供するにあたってのお店さんのコスト管理が伝わってきました。実際厨房スタッフが何名いるか分かりませんでしたが、とても勉強になりました。(20代男性)

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 0.3

( 興味深い0.0 | 役に立つ0.0 | 誰かに教えたい1.0

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1
  • 広告L1-2