RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2018年2月19日(月)18:13

シャンパンと餃子、健康志向にベジタブルメニューの提案も。

記事への評価

★★★★★4.3

取材・執筆 : 富田 佳代 2018年2月17日

キーワード :    

IMG_E0329.JPG

 JR新橋駅烏森口から繁華街を抜け、日比谷通りを少しすすんだ所にお店を構える「スタンドシャン食 -Champagne & GYOZA BAR」、こちらに「ベジタブルシャン食ギョウザ」という、お肉や動物性油脂不使用のヘルシーな餃子があった。こちらは、大阪・東京に7店舗を有するシャンパン専門の飲食店。シャンパン食堂が提案するのは、フレンチの豚肉料理から発想を得た『シャンパン、ワインによく合う料理としての餃子』を提供しておりニンニク入りとニンニク抜きをチョイスできる。

IMG_0322.JPG
そして、健康的ヘルシーな餃子として、野菜のみの餃子があるとの事。餃子は4種類の自家製タレに加えて、トリュフオイルと塩、ラー油まで含めると全6種のバラエティー豊かな食べ方が出来るようだ。

IMG_0325.JPG
2017年2月に赤坂見附に出店をしており、2018年4月末には恵比寿に出店が決定しているとの事。


スタンドシャン食 -Tokyo 新橋虎ノ門- Champagne & GYOZA BAR
東京都港区西新橋1-18-11 ル・グラシエルBLDG.16 1F
TEL:03-6457-9798

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 4.3

( 興味深い5.0 | 役に立つ4.0 | 誰かに教えたい4.0

コメントを投稿する

名前

性別

年齢

アイコン

コメント

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1