広告

RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年10月07日(月)09:53

新宿で食べる焼き魚定食No.1。

記事への評価

★★★★★3.0

取材・執筆 : 匿名 2013年10月7日執筆

キーワード :  

●新宿界隈で、ランチに美味しい焼き魚定食を食べたい時に必ず寄るお店が、新宿御苑近くにある、「いまゐ」である。ランチ開店前には、既に10人程度の行列ができてしまう人気店だ。人気は、なんと言っても焼き魚が美味しいこと。単なる焼き魚定食に、ここまで手間暇をかけたお店は少ない。この日食べたのは、さんま塩焼き定食。カウンターに並べてあるさんまを、ご主人が丁寧に金串に刺し、高い位置からさんまに塩を振り、焼き台に置く、ここからご主人の拘りがみれます。何度もさんまの位置をずらし、さんま全体に火が通らせたり、また、さんまを持ち上げ、焼き加減を確認している姿は、ランチの定食だからと言っても、一切手を抜いていません。カウンターのご主人の仕事ぶりに、無駄な動きがまったくありません。さんまも身が引き締まっていて、大根おろしとすだちの相性が抜群。さんま以外にも、鮭ハラス、鯖などもあり、追加100~200円で小鉢も注文できます。小鉢のまぐろぶつは、人気メニューであり12時30分前には、なくなってしまう一品です。並んでも、食べる価値がある、焼き魚定食です。ちなみに、カウンターにある、梅干しは食べ放題です。(30代男性)
焼き魚1.JPG

いまゐ2.jpeg

いまゐ3.jpeg

いまゐ4.jpeg

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.0

( 興味深い3.0 | 役に立つ3.0 | 誰かに教えたい3.0

読者からのコメント

大根おろしの量でたき下@麻布十番をお勧めします!

投稿者 : あざぶまん : at 2013年10月 8日 15:49

0

0

コメントを投稿する

名前

性別

年齢

アイコン

コメント

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-2
    • 広告M2-1
    • 広告M2-2
    • 広告M4-1