RSSフィード

毎日が月曜会

毎日が月曜会

2013年2月25日(月)11:07

〆のラーメンは濃厚派?あっさり派?

記事への評価

★★★★★3.3

取材・執筆 : 匿名 2013年2月25日執筆

キーワード :   

●新橋でひとしきり飲んだ後、いつものようにラーメンを食べたくなり、適当に探していこうと思っていた時、ちょうど一緒に飲んでいた連れが、新橋にちょっとした行列が出来るラーメン店があると言い、そこに向かいました。「麺屋武一」という、鶏そばのラーメン屋でした。2~3組ウェイティングしていて、15分位待って入店。壁には、「青山でラーメン店を10年、赤坂で焼鳥店を7年続けてきたメンバーが、鶏の可能性を究極まで追求したいという思いから・・・」との貼り紙があり、かなり期待して、つけそばを注文しました。平打ちの麺に鶏骨の醤油スープがよく絡みましたが、思ったよりも濃厚な感じがしませんでした。黒七味があったので、それを入れると、ちょっと濃厚な感じになり、美味しくなりました。連れが濃厚鶏骨醤油そばを注文したので、ちょっと食べさせてもらいましたが、こちらは商品名の通り濃厚でした。つけそばよりも普通の鶏そばの方が良かったです。どちらも780円でしたが、ちょっと歩くと博多天神があり・・・。自分は天神に行ってしまうかなと思います。(30代男性)
麺屋武一 (360x480).jpg

この記事をどう思いますか?(★をクリックして送信ボタンを押してください)

興味深い
役に立つ 送信する
誰かに教えたい
  • 総合評価
  • 3.3

( 興味深い3.0 | 役に立つ4.0 | 誰かに教えたい3.0

コメントを投稿する

名前

性別

年齢

アイコン

コメント

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1