RSSフィード

フードリンクレポート

フードリンクレポート

2015年5月15日(金)17:04

「鳥貴族」と「鳥二郎」、偶然の一致でここまで似るはずがない!

パクリのボーダーライン。繁盛店の知的財産はどこまで守られるか。(5-1)

記事への評価

★★★★★4.5

取材・執筆 : 長浜淳之介 2014年5月14日執筆

キーワード :     

読者の感想

興味深い4.5 | 役に立つ4.5 | 誰かに教えたい4.5

  • 総合評価
  • 4.5

読者からのコメント

恥もへったくれもないですね。。。
プライド・・・w

投稿者 : ほお : at 2016年7月30日 16:28

1

0

蒲田にも鳥二郎できましたね。

ボリュームはかろうじて同じですが、10円安い分、全てにおいて質は低いですね。

あと、日本人の従業員が少ないです。

投稿者 : あき : at 2016年6月 5日 20:23

2

0

私も正直三宮で見た時はびっくりしました。鳥貴族のお初天神とか外で30分以上待たされることも多かったので、同社にとってはとんでもないと思われるでしょうが、安くてボリュームのある競争相手が出て外で待たされなくなった点は評価したいです。ただタレの味がやっぱり鳥貴族の方が美味しくて、どちらも混んでいなかったら優先的に鳥貴族を選ぶ客は多いと思います。

投稿者 : 養鶏組合の親友 : at 2015年8月 4日 16:43

2

0

てっきりチェーンかと思ってた。びっくり!

投稿者 : KAINE : at 2015年6月29日 16:57

2

0

二郎とはラーメン屋にも似てるし全く節操の無い経営者?

投稿者 : JIISAN : at 2015年6月20日 00:35

2

0

鳥貴族の社長って大倉忠義のお父さんだよね。

投稿者 : SORA : at 2015年6月14日 16:39

2

0

コメントを投稿する

名前

性別

年齢

アイコン

コメント

Page Top

圧倒的なクオリティと情報量をお約束 会員向けサービスのご案内

メールマガジン登録(無料) 月曜・水曜の週2回、フードビジネスの最新情報を配信しています。

  • 広告L1-1